チキンピカタ

レシピ チキンピカタ2014年6月12日(木)

日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO’Sキッチン

今日のモコズキッチンでは、「ピカタが大好きなご主人様のために、オシャレでおいしいピカタを教えてー」という奥様からのリクエスト。

おいしく作ることが出来ないというお悩みに、速水もこみちさんが定番の【チキンピカタ】の作り方を紹介していました。

ポイントは、多めのチーズで香ばしく焼き仕上げること!

「ふんわりとしていて、とてもいい感じ。多めのチーズで美味しさがさらにプラスされました」

と速水もこみちさんも太鼓判を押すチキンピカタが、いい色に焼けてて朝から美味しそうでしたぁ(*^。^*)

まだ作っていませんが、取り急ぎレシピ・作り方をアップしておきます!!


≪追記≫

夕飯に作りました。画像を追加でアップしました。 

実際に作ってみました!!

<感想>

火が通る前に、香ばしく色づいてきて少し動揺しました(汗)
そのため、弱火にしてジクジクと火を通し、

カリッと焼きあがったような、そうでもないような・・・

という仕上がりになりました(^_^;) 

でも、中のむね肉が、わりとしっとりしててよかったです(*^。^*)

パサついたら、メインのおかずもガッガリですからね(^_-)-☆

ちなみに、速水もこみちさんはケチャップを添えていました。

私は塩・こしょうを効かせて、ケチャップはつけずに美味しくいただきました(^O^)/

チキンピカタは意外にもご飯がすすむので、

我が家では、好評のおかずの1つです♪

 

広告


■■■ 速水もこみちさんの【チキンピカタ】レシピ ■■■

<材料> 2人分

鶏むね肉1枚

牛乳大さじ2

塩・こしょう各少々

小麦粉適量

サラダ油大さじ1

(A)

2個

パルミジャーノチーズすりおろし大さじ3

広告

パセリ(みじん切り)適量

(付け合わせ)

じゃがいも1個

にんじん1/2本

サラダ油大さじ1

塩・こしょう各少々

粒マスタード大さじ1

パセリ適量

ケチャップ大さじ4

<作り方> 調理時間25分ほどPT25M / 写真:

1.鶏むね肉(1枚)は、斜めに1cm幅程度のそぎ切りにし、塩・こしょう(各少々)をふり、牛乳(大2)を絡めて、小麦粉(適量)をまぶします。レシピ チキンピカタ

●放送:6~7枚くらいに見えました。

レシピ チキンピカタ

2.ボウルにAの卵(2個)、パルミジャーノチーズすりおろし(大3)、みじん切りのパセリ(適量)を混ぜ、1の鶏肉に衣をつけます。レシピ チキンピカタ

※香ばしく焼くために多めのパルミジャーノチーズを加える

(私は、衣の卵、粉チーズ等は全て半量で作りました。なんとか足りました)

3.フライパンにサラダ油(大1)を熱し、2を入れて両面をこんがりと焼きます。レシピ チキンピカタ

(おそらく中火くらいで焼くと、焦げずに生焼けも防げると思います)

※お箸が簡単に突き刺されば焼き上がり

4.付け合わせのじゃがいも(1個)、にんじん(1/2本)は皮をむいて4~5cm長さの棒状に切り、下ゆでします。

(私は、付け合わせを省略しました)

5.フライパンにサラダ油(大1)を軽く熱し4を入れて炒め、塩・こしょう(各少々)し、粒マスタード(大1)を絡めて、3と共に盛り付け、パセリ(適量)、ケチャップ(大4)を添えて、【チキンピカタ】の出来上がり

●ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチンの放送を参考にして、自分なりに作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓