しいたけの鶏ひき肉詰め




2012年12月13日(木)
日テレ

ZIP!

速水もこみちのMOCO’Sキッチン

「しいたけがメインになる料理を教えて」というリクエストに、速水もこみちさんが、【しいたけの鶏ひき肉詰め】を作って紹介していました。

肉だねにしっかり味が付いているので、そのままで食べられました♪ 定番のシイタケの肉詰めですが、おもてカリッと、中はシイタケでジューシー美味しかったです(*^_^*) 

速水もこみち流【しいたけの鶏ひき肉詰め】レシピ

<材料> 2人分

鶏ひき肉・・・120g
青ねぎ・・・3本(小口切り)→長ネギ代用
しいたけ(小)・・・ 10個
片栗粉・・・適量
サラダ油・・・適量

(A)
 塩・こしょう・・・各少々
 酒・・・大さじ1/2
 しょうゆ ・・・小さじ1
 オイスターソース・・・小さじ1
 片栗粉・・・小さじ2

速水もこみちさんの【しいたけの鶏ひき肉詰め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:1/3量ほど

広告

1.鶏ひき肉(120g)はボウルに入れてAの塩・こしょう(各少々)、酒(大1/2)、しょうゆ(小1)、オイスターソース(小1)、片栗粉(小2)を加えて練り、青ねぎ(3本小口切り)を混ぜます。 
 

右写真:私は、しいたけの石づきも肉だねに加えました。青ねぎに代わって長ねぎを使用。

2.しいたけ(10個)は、石付きを1cm程度残して切り、片栗粉(適量)をまぶし、1の肉だねをしいたけの裏に均一に詰め、上からも片栗粉(適量)を薄くまぶします。 
 

右写真:石づきを取り除き(左側)、片栗粉をまぶし(真ん中)、肉だねを詰め片栗粉をまぶす(右側)

3.フライパンにサラダ油(適量)を熱し、2を肉だねの方からこんがり焼き、後からサラダ油を足し(適量)、両面を焼いて火を通します。 
 

※後からサラダ油を足し、揚げ焼き風にする

4.焼き上がりに塩(少々:分量外)を振り、盛り付け、黒こしょうをふって【しいたけの鶏ひき肉詰め】の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓