林流!ハヤシライス

hayasirice2010年11月2日(火)
日テレ
ミヤネヤ

愛のスパルタ料理塾
 ~ハヤシライス~

ご家族におかわりしてもらえるような【ハヤシライス】を作りたい!という奥様からの相談に林先生が美味しい作り方を紹介していました。

放送では、かたまり肉から作るレシピで、肉を焼いただけでも美味しそうでした。我が家は、ストックの薄切り肉で割愛。その分、煮込み時間も短縮しましたが、レトルトのように美味しかったです(←良いのか?)

林流! 【ハヤシライス】のレシピ・作り方を続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

林流! 【ハヤシライス】レシピ
 
<材料>  2人分

牛バラ肉(かたまり)・・・180g
 塩・こしょう・・・適量 
玉ねぎ(1cm輪切り)・・・1/2個 
マッシュルーム(薄切り)・・・4個
グリーンピース(水煮)・・・適量

(調味料)
無塩バター・・・30g 
赤ワイン・・・50cc 
ドミグラスソース(缶詰)・・・100cc
トマトピューレ・・・50cc 
ウスターソース・・・大さじ1 
ブイヨン・・・200cc
砂糖・・・大さじ1/2 
塩・・・少々 
こしょう・・・少々 
ローリエ・・・1枚

ごはん・・・適量

<作り方>

*牛肉の下ごしらえ*
1、牛肉を厚さ2~3mmに切り、塩、こしょう(適量)で下味をつける。
(切ったお肉は、「焼き肉用」といった感じでした)
※短時間の煮込みで旨みのでやすいバラ肉を使用

広告

2、フライパンを火にかけバターを溶かし、1の牛肉を加え強火で炒め、両面に焼き色が付いたら鍋に移し入れる。

3、肉を炒めた油を捨てた2のフライパンに、赤ワインを入れて火にかけ、鍋底のうまみをこそぐように半分量になるまで煮詰める。

*調味料を合わせる*
4、hayasirice1牛肉を入れた鍋に3の赤ワイン・ドミグラスソース・トマトピューレ・ウスターソース・ブイヨン・砂糖・塩・こしょう・ローリエを加え、沸けばアクを取ってフタをし、40~50分、牛肉がやわらかくなるまで煮込む。
(煮詰まったら、ブイヨンスープを足して。とのこと)
※市販のトマトピューレで簡単にトマトのうま味を補う(写真右)hayasirice2

*野菜の準備*
5、フライパンにバターを溶かし、玉葱をしんなりするまで炒め、マッシュルームを炒める(写真右)。

6、4に5のタマネギ・マッシュルームを加え、さらに弱火で15分ほど煮込んで、味をみて塩・こしょうで味をととのえる。

7、器にごはんを盛って6をかけ、グリーンピースを散らして仕上げる。

●30分以上は煮込みましたが、やや「サラサラ状」。ご飯を山型に、せき止めたような盛り方にしましたが、食べたら濃厚で少し驚きました!(←ということは、本来、もっとサラサラなのか?)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓