ハッシュドビーフ

情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ2014年7月30日(水)

日本テレビ

情報ライブ ミヤネ屋 
~愛のスパルタ料理塾 ~

ミヤネヤ・愛のスパルタ料理塾では、「ハッシュドビーフを次こそおいしく作って主人を喜ばせたい!」という奥様からのリクエストに応えて、おなじみ林裕人シェフが、 マッシュポテト付きの【ハッシュドビーフ】 の作り方を紹介していました。

お肉好きなご主人様に合わせて、今回は焼き肉用の厚めの肉を使って、とっても美味しそうでした。

< 実際に作ってみました!! >

ケチャップとウスターソース、赤ワインで本当に美味しく作れるのかな?

と実は半信半疑で作りましたが・・・

「おいしいーーーっ\(^o^)/」

コクがあって甘さとか我が家好みでナイスです!

特別な調味料、食材を使わずにおいしく出来ます。

これはオススメ!

付け合わせのマッシュポテトも作りました。

失敗まではいきませんが、ちょっとゆるかったようです。

情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

お皿に盛ったら少しダレてしまって(^_^;) 
放送のようにはこんもりと盛り付けできません。
牛乳の量を調節しましたが、 少し多かったようです。

でも、マッシュポテトの味もいいですねぇ(*^。^*)

面倒なので漉す作業を省いて、マッシャーで潰して作りましたが、

結構、舌触りなめらかでよかったんじゃないかと自負しています。

◆◇◆ ハッシュドビーフ ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

家にある調味料で作れて、とてもいいです\(^o^)/
ミヤネヤ・愛のスパルタ料理塾【ハッシュドビーフ】のレシピは続きです♪


広告


■■■ 【ハッシュドビーフ】レシピ ■■■

<材料> 4人分

牛肉(ランプ焼肉用)…300g

玉ネギ…小1個

マッシュルーム…8個

エンドウ豆…150g

クレソン…4本

サラダ油…適量

無塩バター…30g

薄力粉…大さじ3

赤ワイン…大さじ3

ブイヨン…600cc

ケチャップ…大さじ6

ウスターソース…大さじ3

塩・白コショウ…各少々

(マッシュポテト)
ジャガイモ…400g
牛乳…120g
塩…適量
白コショウ…少々
無塩バター…20g
 

<作り方>   調理時間45分ほど/ 写真:半量2人分(牛薄切り肉)

*マッシュポテトを作る*

1、ジャガイモ(400g)は皮をむき2cm幅に切り、水の入った鍋に入れ、約15分ゆでます。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

※お湯から湯がくと表面だけがやわらかくなり、中に火が入りにくくなってしまうので、水の状態から湯がき始める。

2、ジャガイモがゆで上がったらザルでお湯を切り、ジャガイモを鍋に戻し空煎りしてジャガイモの水分を飛ばし、裏ごし器でこします。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ


※裏ごしすることで、なめらかな仕上がりになる

広告

(私は、マッシャーを使って潰しました)

3、こしたジャガイモを鍋に移し弱火で温めたら、塩(適量)、白コショウ(少々)を加え全体に味をなじませます。 さらに無塩バター(20g)を加えてよく練ったら、牛乳(120cc)を少しずつ加えマッシュポテトは完成。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

※焦げないよう底をしっかり混ぜる

表面が乾かないよう直接ラップ(落としラップ)をかけ、盛りつけの直前まで置いておきます。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

※牛乳を少しずつ加えると全体に混ざりやすい

*ハッシュドビーフを作る*

1、マッシュルーム(8個)を薄切りにする。玉ネギ(小1個)は輪切りにしたら、火を通しやすくするためほぐしておきます。情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

2、牛肉(300g)を3cm幅に切り、サラダ油(適量)を絡めておきます。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ


(放送:今回はお肉好きのご主人のため、厚めの牛肉を使用) 

※肉はサラダ油を絡めることで、変色を防ぎやわらかくなる

3、エンドウ豆(150g)をさやから出し、水洗いしたら塩(分量外)をまぶし約6分ゆでる。 ゆで上がったら、シワがなくなるまで水にさらしておきます。

(私はゆでた枝豆を代用しました)

4、2の牛肉に塩・白コショウ(各少々)を振ったら、混ぜて味をなじませフライパンにサラダ油(適量)を入れ、牛肉を中火で炒めます。色が変われば裏返します。情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ 

※牛肉を先にサッと炒めることで、うま味を閉じ込められる

6、牛肉をバットに取り出し、牛肉が肉汁に浸らないようバットを傾けておきます。情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ  


※肉汁に浸っていると、うま味が流れ出てしまうので注意!

7、牛肉を炒めたフライパンに無塩バター(30g)を入れ、溶けたら玉ネギとマッシュルームを加え中火で炒めます。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

8、薄力粉(大3)を全体に振り炒めたら、赤ワイン(大3)、ブイヨン(600cc)を加えます。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

さらにケチャップ(大6)、ウスターソース(大3)を加え、6の牛肉を肉汁も一緒に加えアクを取りながら約20分弱火で煮込みます。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

9、3のエンドウ豆を加えてサッと煮る。

10、温め直したマッシュポテトと一緒に器に盛り、クレソン(1本ずつ)を添えて【ハッシュドビーフ】の出来上がり。 情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾のハッシュドビーフ

●情報ライブ ミヤネ屋 愛のスパルタ料理塾の放送を参考に作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

3 Responses to “ハッシュドビーフ”

  1. ピヤノ より:

    「おいしいーーーっ\(^o^)/」

  2. ピヤノ より:

    youの「おいしいーーーっ\(^o^)/」
    を参考に作ったら、88点頂きました。
    「リピしていいよ」って言ってもらえたお。

  3. 三ツ星主婦 より:

    ピヤノさん
    コメントをくださって、ありがとうございます。
    おいしかったようで、よかったですねぇ!(^^)!
    「88点」
    美味しさを点数にするのも、なかなか分かりやすくいいかもしれませんねぇ。
    今晩から我が家でも、点数を聞いてみます(^^♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓