あんかけチャーハン


2011年10月4日(火)
日テレ

情報ライブミヤネ屋

愛のスパルタ料理塾
 ~あんかけチャーハン~

「味にムラがあり、あんがベチャっとして、あまりおいしくない」とご主人に不評の【あんかけチャーハン】を美味しく作りたい!という奥様からのご相談。

お馴染み林先生のアドバイスが盛り沢山の作り方です。私は、あんかけスープの下ごしらえを省略しましたが、なかなか美味しく作れました。

あんかけチャーハンは、チャーハンのほかにあんかけも作る、手間のかかるひと品なんですよねぇ~。これくらいで上出来~!!と自画自賛しちゃおっと(゚∀゚)アヒャヒャ—

【あんかけチャーハン】レシピ

<材料> 4人分 

(チャーハン)
 ご飯・・・300g  
 シーフードミックス(冷凍)・・・200g  
 卵・・・2個  
 卵黄・・・1個(卵白は、あんに使用)  
 青ネギ(小口切り)・・・2~3本
 塩・白コショウ・うま味調味料・・・各少々
 酒・水・濃口醤油・・・各小さじ1  
 サラダ油・・・適量  

(あん)
 カニカマボコ・・・90g  
 チキンスープ・・・600cc
 塩・・・小さじ1
 コショウ(白)・・・少々
 酒・・・大さじ4  
 濃口醤油・砂糖・・・各大さじ1   
 卵白・・・1個分
 水溶き片栗粉・・・ゴマ油・・・各適量

【あんかけチャーハン】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

<作り方> 写真:2人分

*あんの下準備*
1.チキンスープ(600cc)にニンジンの皮やヘタ、玉ネギの根の部分もスープに加えて、5分程火にかけたら、ザルでスープを漉します(私は、省略しました)。

もう一度火にかけ、スープに塩(小さじ1)、酒(大さじ4)、コショウ(白 少々)を加え、その都度沸かし、濃口醤油・砂糖(各大さじ1)を加えます。


※くず野菜を入れる事で、インスタントの臭いを抑えます。沸騰させた状態で加えると、味がなじみやすい。

広告

*チャーハンの下準備*
2.シーフードミックス(冷凍200g)を沸騰したお湯に通し、ザルに上げ、軽く塩を振っておきます(大きい場合は、食べやすい大きさに切る)。

※湯通しする事で、生臭さがなくなる。そして、塩を振ることで、炒めた時に水っぽくなるのを防ぐ。

3.卵(2個)、卵黄(1個)を溶きほぐし、塩・コショウ白(各少々)を加えます。

最後にかける、酒・水・醤油(各小さじ1)を合わせて用意しておきます。


※白身を切り、空気が入るように溶くとなめらかに仕上がる。
※酒・水・醤油を最後に加える事で、ふっくらパラパラのチャーハンに仕上がる。

*チャーハンを作る*
4.傾けたフライパンに、油を溜まるぐらい多めに入れ、3の溶き卵を溜まった油のところに入れます。

油を全部吸わせるように、全体を一気に混ぜ半熟状態になったらご飯(300g)を入れ、お玉の底の部分で押し広げながら炒めます。

※温かいご飯を使用し、押し広げながら炒めると、ダマにならずパラパラに仕上がる。


5.2のシーフードミックス・塩・コショウ(白)・うま味調味料(各少々)を加え炒めます。

青ネギ(小口切り2~3本)を加え、さらに炒め、3の合わせ調味料(酒・水・醤油)を鍋肌から回し入れます。

茶碗などの器で型をとり、皿に盛りつけます。

*あんを仕上げる*
6.カニカマボコ(90g)を手で細かくほぐす。

卵白に少量の水を加え、かき混ぜておきます。


※あんの中で、卵白がほぐれやすくなるように、水を入れます

7.1で味付けしたスープを再度沸かし、水溶き片栗粉を少しずつ加えながら、かき混ぜて6の卵白を糸を垂らすように加えます。

卵白が固まってきたらカニカマボコを入れ、ゴマ油(適量)を加えます。

5のチャーハンに7のあんをかけ、【あんかけチャーハン】の出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓