鶏鍋

daikonsoba-nabe2011年1月28日(金)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

今回は、体の芯から温まる鍋料理。ということで、栗原はるみ先生の旬の大根をそば風にアレンジした鍋が、とっても簡単でいいですっ!!

豚肉も大根もすぐ火が通るので、あっという間に出来上がります!お餅もあらかじめ焼いておけば、夜食にもいいし、これはオススメ★★★

「三つ葉」があったので代用しましたが(本来は「せり」)、とってもあっさりして、胃に負担がなくて、いくらでも食べられます!!

栗原はるみ先生の【大根そば鍋】レシピ

<材料>  4人分

豚バラしゃぶしゃぶ用肉・・・200g
大根・・・20㎝長さ(400~500g)
せり・・・1束
切りもち・・・4切れ

だし汁・・・6カップ
酒・・・1/4カップ
薄口しょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ4
塩・・・小さじ2
砂糖・・・ひとつまみ

<作り方>daikonsoba-nabe1

1.皮をむいた大根に7mm~1cm幅の深めの切り込みを全体に入れる。
ピーラーで大根を薄く削る
※放射状に切り込みを入れるとうまく削れますよ!(右写真:見えにくいですが~)

2.せりを5~6cmの長さに切る
※根元を輪ゴムで止めると切るときにバラバラになりませんよ

3.だし汁、酒 、薄口しょうゆ、砂糖、みりんを合わせるdaikonsoba-nabe2

4.土鍋に3のだし汁を入れ、沸騰したら豚肉を入れる。アクはこまめにとる

広告

5.大根を加え軽く火を通し、火を止めせりを加えたら完成!七味唐辛子やゆずなどをかけてどうぞ
お好みで焼きもちをのせる
daikonsoba-nabe3daikonsoba-nabe4

ケンタロウ流!コラーゲンたっぷり韓国風水炊き【鶏鍋】は、作っていませんがレシピ・作り方を続きに書きました
↓ ↓

広告


ケンタロウ流【鶏鍋】 レシピ

<材料> 4人分

鶏骨付きぶつ切り肉・・・600~700g
長ネギ・・・2本
じゃがいも・・・3個(茹でて1cmの輪切り)

水・・・8カップ
にんにく、しょうが・・・各1片
しょうゆ・・・小さじ1
オイスターソース・・・小さじ1
塩・・・適宜

(タレ)
しょうゆ・・・小さじ2
オイスターソース・・・小さじ2
コチュジャン・・・大さじ2
酢・・・大さじ1と1/2
おろしにんにく・・・1片分
砂糖・・・小さじ1/2
和からし・・・小さじ1~2

<作り方>

1.土鍋に水、鶏肉を入れ温める

2.にんにく、しょうが、長ねぎの青い部分を加える。
(ニンニクは皮をむいた状態、ショウガはスライスに見えました)
沸騰したら火を弱めアクを取りながら40~50分煮る

*タレを作る*
3.しょうゆ、オイスターソース、コチュジャン、酢、おろしにんにく、砂糖、和からしを混ぜ合わせたれを作る

*仕上げ*
4.5cm長さに切った長ネギを加え、オイスターソース・しょうゆ、塩を加え味を調える
(ネギは、ブツ切り&斜め切り両方でした)

5.じゃがいもを加え約5分煮たら完成!(じゃがいもで適度にとろみが付きます。とのこと)
3のタレをかけていただく


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓