鶏のから揚げの卵どん




2012年3月12日(月)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

~鶏のから揚げ丼~

今回は、ガッツリ丼ぶりレシピ\(^o^)/ ニンニクの効いた鶏のから揚げをトロトロ卵のあんかけと組み合わせた【鶏のから揚げの卵どん】を栗原はるみ先生が作って紹介していました。

栗原流は、鶏肉を揚げて新感覚の親子丼ということです! 早速、作って食べてみたら鶏肉がカリッという部分と、トロッとした卵のあんかけがかかったところと楽しめて良かったです。

5分漬け置きしただけの鶏のから揚げも、香味じょうゆのニンニクが効いてていい!から揚げそのままでも食べたい味付けでした♪

栗原はるみ先生の【鶏のから揚げの卵どん】レシピ

<材料> 4人分

鶏モモ肉…2枚(私は、鶏むね肉を使用)
片栗粉(衣用)…適宜
香味じょうゆ…大さじ2

卵…4個
だし汁…2カップ
薄口しょうゆ…大さじ2
みりん…大さじ2
砂糖…小さじ2
塩…少々
水溶き片栗粉…(片栗粉・水 各小さじ2)

栗原はるみ先生の【鶏のから揚げの卵どん】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓

広告


<作り方> 写真:半量

*香味じょうゆ作り* (作りやすい分量)
1.しょうゆ(1カップ)に、ニンニク(1~2片)、しょうが(1片)の薄切りを漬け込み半日くらいおいてなじませます。 

広告

※香味じょうゆは、いろいろな料理に使えるのでとっても便利です!

(右写真:2人分に必要な分だけの量です)

*から揚げ作り*
2.鶏肉をひと口大の大きさに切って、1の香味じょうゆ(大2)をからめて5分ほどおきます。 

※香味じょうゆだけでニンニクとしょうがの香りがつくので、簡単にから揚げが作れます!!

(右写真:鶏むね肉を使用しました)

3.片栗粉をたっぷりまぶし160~170℃の油でカリッと揚げます。 

*卵あんかけ作り*
4.だし汁(2カップ)を鍋に入れ温めます。
薄口しょうゆ(大2)、みりん(大2)、砂糖(小2)を加えて塩(少々)で味を調えます。

5.4が沸騰したら水溶き片栗粉(片栗粉・水 各小さじ2)を加えます。
トロミがついたら、よく溶いた卵を入れ軽くかき混ぜます。 

※先にトロミをつけ、後から卵を入れることで、誰でも簡単にトロットロ卵が出来ます!!

*仕上げ*
6.温かいごはんの上に、3のから揚げを盛り、5の卵あんをかけて【鶏のから揚げの卵どん】の出来上がり

お好みで漬け物を添えてどうぞ。

(漬けものを省略。小ねぎをトッピングしてみました)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓