豚汁

harumitonjiru2009年11月5日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

テリー伊藤さんのリクエストにお答えして、旬の冬野菜たっぷり!これからの季節にぴったりな「豚汁」を栗原はるみ先生が、紹介していました。豚肉を炒めてから作る調理法は初めてでした!コクがあって美味しかったです(⌒~⌒)

【豚汁】栗原はるみ先生レシピ


<材料>
  4人分

豚肩ロース薄切り肉・・・150g
大根・・・200g
にんじん・・・1/2本
里芋・・・大2個
ごぼう・・・小1/2本
こんにゃく・・・小1枚
長ねぎの小口切り・・・適宜


(調味料)

だし汁・・・5カップ
酒・・・大さじ1
みそ・・・大さじ4
しょうゆ・・・少々
みりん・・・ 少々

<作り方>

1.にんじん、ごぼうの皮をむき、ささがきに切る。ごぼうは切った後、水にさらしてアクを抜いておく
※「ささがき」は先端の部分に切れ込みを入れるだけで、簡単に切ることができます

2.里芋の皮をむき、塩で表面をこすってぬめりを取り、水で流し一口大に切る。
※里芋は粘り気が多い野菜なので、そのままで煮るとぬめりがスープに溶け、ドロッとした食感になってしまうので、粘り気は煮る前に取りましょう。

3.下ゆでしてアクを抜いたこんにゃくは、味が染みやすいように手でちぎる。大根はイチョウ切りにする

4.豚肉を4等分くらいに切り分け、鍋にサラダ油をひき、強火で炒める
※豚肉を炒める時は塊にならないように1枚ずつバラバラにする
※強火で炒めると豚肉の臭みが飛び、良いダシとなる肉汁がたっぷり出る

5.炒めてた豚肉に、ごぼう・大根・にんじん・こんにゃくを入れ豚の肉汁が全体にまわるまで炒める 

6.十分に炒まったら、だし汁5カップを入れ、強火で煮立たせる。アクが出てきたら丁寧に取り除く

7.大根にお箸が通るくらいまで煮込めたら、里芋を入れ、さらに約8分間煮込む
※里芋だけ最後に入れると煮くずれせず、おいしく作れる

8.調味料の酒を入れ、みそを煮溶かし、しょうゆ、みりんを入れ味付けし、さらに弱火で約15分間煮込む

9.器に豚汁をよそい、長ねぎの小口切りと七味唐辛子を上にのせて完成!(写真:長ネギ忘れてます)
※お好みで、ごま油やしょうがのすりおろしで食べても違った味が楽しめる

生姜は時々すりおろしていましたが、ごま油もかけてみたら美味しかったです(⌒~⌒) お肉を炒めたことで俄然、豚肉が主張!これからの「豚汁」は、はるみ先生の作り方がイチ押し★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓