豆腐ステーキの小松菜あんかけ


2011年9月16日(金)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

~豆腐ステーキ~

今回は、うまく焼けなかったり、味付けが薄くなりがちの【豆腐ステーキ】を失敗なく、誰でも上手においしく作れる方法を栗原はるみ先生が伝授してくれました。

豆腐のステーキでも、水抜きをします。おかげで、あんかけの味が薄まらずに濃厚!美味しい~~~(*^。^*) 豆腐ステーキの見方が変わりました!!

小松菜とまいたけがたっぷり入ったトロトロあんで、ヘルシーな豆腐も、立派なメインディッシュになるひと品でした♪ 次回は、見えるくらい(笑)、たっぷりの豆腐で作りたいと思います(^^ゞ

【豆腐ステーキの小松菜あんかけ】レシピ

<材料>  4人分

絹豆腐・・・2丁(放送:300gX2に見えました)
 塩・こしょう・・・少々
 小麦粉・・・適宜

牛薄切り肉・・・100g
小松菜・・・1束(300g)豚バラ肉を代用しました
まいたけ・・・1パック

(にんにくオイル)
サラダ油・・・大さじ3
にんにく・・・1かけ

(合わせ調味料)
 だし汁・・・1と1/2カップ
 しょうゆ・・・大さじ4
 砂糖・・・大さじ2と1/2
 みりん・・・大さじ1
 酒・・・大さじ1

水溶き片栗粉・・・(片栗粉・水 各大さじ1)

栗原はるみ先生の【豆腐ステーキの小松菜あんかけ】の作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告

<作り方>   写真:豆腐200g ほか材料を半量

広告

1.豆腐をキッチンペーパーで包み約30分水切りする

※豆腐をしっかり水切りすることで味がしみ込みやすくなり、焼いたときに形が崩れにくくなる

2.豆腐の水気をしっかり拭き、4等分に切る。

塩・こしょうでしっかり下味をつけ、小麦粉を全面にまぶす

3.サラダ油を熱しにんにくを炒めにんにくオイルを作る(写真右)。

別のフライパンに にんにくオイルを引き、2の豆腐を焼く。

※にんにくオイルを足しながら、豆腐の全面を焼く

●少し焼き過ぎた感じもありますが、あんをかけるので、これぐらいでも大丈夫でした(^^ゞ

4.だし汁、しょうゆ、みりん、酒、砂糖を合わせ温めておく

5.にんにくオイルで牛薄切り肉を炒め、色が変わったらまいたけを加えにんにくオイルを足し炒める。

まいたけがしんなりしてきたら小松菜を加え炒める。

※小松菜の食感を失わないよう、手早く炒める

6.4の合わせ調味料を5に加え煮立たせる。

水溶き片栗粉を加えとろみをつける(写真右)。

7.3の焼きあがった豆腐ステーキを器に盛り、6の小松菜あんをかければ【豆腐ステーキの小松菜あんかけ】の完成!

お好みで酢をかけてどうぞ

●ウチにある木綿豆腐で作りました。次回は、レシピ通り絹豆腐で作りたいと思います。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓