肉じゃが&肉じゃがオムレツ

nikujagaharumi2009年10月15日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

栗原はるみ先生の人気レシピベスト5に入るという 【肉じゃが】 の作り方を紹介していました。和食の定番おかずの1つなので、ぜひこの機会に美味しくつくるコツをマスターしちゃいます!材料は、「じゃがいも」 「タマネギ」 「肉」 の3つだけなので、いつでも気軽に作れます。

【肉じゃが】レシピ

<材料> 4人分

じゃがいも・・・大3~4個(600g)  ※できれば「男爵いも」
玉ねぎ・・・2個
牛切り落とし肉・・・200g

(味付け)
だし汁・・・1カップ
しょうゆ・・・ 大さじ5
砂糖・・・ 大さじ4
みりん・・・ 大さじ2
酒・・・ 大さじ1

サラダ油・・・大さじ1/2~1

<作り方>

1.じゃがいもは皮をむいて4等分にし、水に10分程さらしてアクを取り、水気をよく切ってキッチンタオルなどで水分を拭くnikujagaharumi1
※アク抜きをすると味が染み込みやすくなる

2.玉ねぎは皮をむいて8等分のくし形に切る。
※お尻の芯を残して放射状に切るとバラバラにならず煮くずれしにくい

3.鍋にサラダ油を熱し、じゃがいもをよく炒めるnikujagaharumi2
※最初にじゃがいもを炒めると、煮た時にダシが中心まで染み込みやすくなる

4.じゃがいものまわりが透き通ってきたら、玉ねぎ、牛肉の順に加えて軽く炒める
※鮮度が落ちたじゃがいもや玉ねぎを使うときは、少しいい肉を使うことでおいしくなる

5.炒めた具材に、味付けの調味料だし汁、しょうゆ、砂糖、酒、みりんを加え、一煮立ちさせアクが出たら取り除き、落しぶたをして弱火で煮る(10分~15分ほど)

6.じゃがいもがやわらかくなったら火を止め、そのまま少しおいて味を含ませて完成!

短時間なのに、いつもよりジャガイモに味が染みてて、とっても美味しかったです~(⌒~⌒)

さらに今回は、次の日に残りがちな「肉じゃが」を卵だけを使って豪華レシピに栗原はるみ先生は大変身させてくれました!【肉じゃがオムレツ】の作り方は続きに
 ↓ ↓ 


栗原はるみ先生の肉じゃがアレンジ
【肉じゃがオムレツ】レシピ

<材料>nikujagaomletharumi

 肉じゃが・・・残った量で
 卵…5個(肉じゃがに合わせた適量で)
 塩・コショウ・・・適宜

<作り方>

1.ボウルに卵5個を割りほぐし、軽く塩、こしょうする。

2.油を熱したフライパンにジュッと流し入れ、半熟状に大きく混ぜる

3.器に盛った温かい肉じゃがに半熟のまま2の卵をのせて完成!
※肉じゃがが温かいので、卵は半熟でOK

美味しかったことと作った量が少なかったこともあって、残り少ない肉じゃがで作りましたが、ご飯の上にのせて丼ぶりで食べるのもおすすめですね★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓