白身魚の春巻き

sakana'sroll2010年3月11日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

今回は、白身魚のお刺身を使ったサックサクの『春巻き』!!お肉を使わないからヘルシー!さらに短時間で出来る嬉しいレシピです。栗原はるみ先生が、大好きな春巻きだそうです。

お魚の春巻きを初めて作りました。手作りのチリソースと相性が良くて、美味しかったです。ちなみに私は、「真タラ」を使いました。栗原先生レシピのお刺身用の方が、骨がなく楽でおススメですね★★★

栗原はるみ先生の【白身魚の春巻き】 レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

栗原はるみの【白身魚の春巻き】レシピ

<材料> 10本分

白身魚(刺身用タイなど)…小1サク(150g)
ハム…3枚
干ししいたけ…4枚(水で戻す)
ゆでたけのこ…1個(100g)
しょうが…1片
長ネギ…1/2本
三つ葉…1袋
春巻きの皮…1袋(10枚)

塩…少々
こしょう…少々
紹興酒(又は日本酒)…小さじ1
ごま油…小さじ1
卵黄…1個分

卵白…適宜

(チリソース)
トマトケチャップ…大さじ4
スープ…(水1カップ、ガラスープ小さじ2)
紹興酒…大さじ1
砂糖…小さじ2
酢…大さじ2と1/2
豆板醤…少々
しょうゆ…少々
タカノツメ…適宜
 (種を取り除き、小口切りしたものに見えました)
片栗粉…大さじ1/2
水…大さじ1

<作り方>

*具材を作る*
1.白身魚を5mm幅の細切1りし、卵黄・塩・こしょう・紹興酒・ごま油を加え混ぜ合わせる

2.タケノコ・干ししいたけ・長ねぎ・しょうが・三つ葉・ハムを千切りにする
※ハムを入れることで、コクと香りが出る

3.1の白身魚、2の具材をざっくりと混ぜる
※白身魚を使うから火の通りが早いんです!だから中の具は炒めず、包んで揚げるだけであっという間に出来ちゃうんです!!

4.春巻きの皮に3の具をふんわり空気を入れるように包み卵白で皮をとめる
※栗原はるみ先生は、空気を入れるよう、丸く筒状に作ってました

*チリソース作り*
 
5.トマトケチャップ・スープ・紹興酒・砂糖・酢・豆板醤・しょうゆ・タカノツメ・水を鍋に入れ煮立たせ、水溶き片栗粉を加えとろみをつける

6.約170~180度の油で春巻きをきつね色になるまで揚げたら完成
チリソースをたっぷりつけていただく
※時々、春巻きを油に沈めるときれいなきつね色に揚がる

 ←栗原はるみ先生のレシピ本【もてなし上手】

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓