手作り昆布たっぷりおにぎり




2012年5月14日(月)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

~手作り昆布たっぷりおにぎり~

栗原はるみさんが、おにぎりで一番好きだという【昆布】。先月ですが、その昆布の佃煮をスッキリ!!はるみキッチンでは作り方を紹介していました。

だしで炊いた特製味付けごはんと合わせて【手作り昆布たっぷりおにぎり】を作って美味しそう(*^_^*)

手頃な切り昆布が手に入ったので、作ってみました。が、違う!!放送では、上写真よりもハリがあって、ボリュームたっぷりのおにぎりでした。

私は煮過ぎたようです。水に戻した昆布で細く、薄いものを買ったようです。ただでさえ、少ない量で作って、レシピと同じ時間ちかく煮たのが失敗でした(^_^;)

味はよかったでのですが(少し塩辛いけど)、歯応えが物足りなくて、ちょっと残念な仕上がりでした(-“-) 日持ちがいいですがね(^_-)-☆

栗原はるみ流【手作り昆布たっぷりおにぎり】レシピ

<材料> 4人分

(味付けごはん)
米…2カップ 
 しょうゆ…大さじ1
 薄口しょうゆ…大さじ1/2
 みりん…大さじ1
 酒…大さじ1
 だし汁…適宜

(昆布の佃煮) 作りやすい分量
刻み昆布…1袋(43g)

 (1回目)
 しょうゆ…大さじ3
 みりん…大さじ3
 酒…大さじ2
 砂糖…大さじ2

 (2回目)
 しょうゆ…大さじ1
 みりん…大さじ1
 砂糖…大さじ1

栗原はるみさんの【手作り昆布たっぷりおにぎり】の作り方は、続きに書きました。
   ↓   ↓

広告

広告


<作り方> 写真:水にもどして約40gの昆布(調味料は半量)

*味付けごはんを炊く*
1.カップにみりん(大1)、酒(大1)、しょうゆ(大1)、薄口しょうゆ(大1/2)を先に入れ、だし汁を注ぎ合わせて合わせただしを2カップ作ります(適宜)。

炊飯器に洗った米、合わせただしを入れて炊きます。 

*昆布の佃煮作り*
2.刻み昆布を水に約15分浸けやわらかくします。

小鍋に1回目の調味料しょうゆ(大3)、みりん(大3)、酒(大2)、砂糖(大2)を入れ煮立たせます。

やわらかくした昆布を加え弱火で水分がなくなるまで約15分煮込みます。 

3.煮汁が少なくなったら2回目の調味料しょうゆ(大1)、みりん(大1)、砂糖(大1)を加えます。

煮汁がなくなるまで5~10分煮ます。 

※調味料を2回に分けて入れることで、味の調節がしやすくなります

4.1の炊き上がったごはんを丸く握り、ごはんの真ん中に3の昆布の佃煮を入れて軽く握れば【手作り昆布たっぷりおにぎり】の出来上がり

お好みで、海苔を巻いてどうぞ

●放送では、 【野沢菜とじゃこのおにぎり】 も作っていました。
⇒1の炊き上がったごはんにちりめんじゃこ(30g)、みじん切りにした野沢菜漬け(1/2袋・正味100g)を加え混ぜ、お好みの大きさに握ります。

●スッキリ!!はるみキッチン放送を参考に、作り方をあげています。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “手作り昆布たっぷりおにぎり”

  1. アリス より:

    手作り昆布
    美味しそうでしたよね♪
    レシピアップ助かりました♪
    今日の鯛そぼろも美味しそうで
    作ってみたいです(≧ω≦)/

  2. 三ツ星主婦 より:

    アリスさん おはようございます。
    はい~手作り昆布、美味しそうだったので初挑戦したのですが、違っちゃいましたぁ(^_^;)
    それなりに美味しいですが、歯応えが足りませんでした。
    重宝しそうなので、リベンジして作り置きしたいと思います。
    そうそう、今日の【鯛そぼろ】も、興味ありますよねぇ↑↑↑
    アリスさんのところでは、『鯛』が手に入りそうですか?
    私もゲットしだい、作りたいと思ってます(^O^)/ その時は、ブログで~♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓