厚揚げの甘辛煮




2012年7月23日(月)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

~厚揚げの甘辛煮~

今回は、冷めてもおいしい!お弁当のおかずにもピッタリの【厚揚げの甘辛煮】と袋で漬けておくだけの簡単な付け合わせ2品も合わせて栗原はるみさんが紹介していました。

厚揚げを切らずにド~ン!とそのまま豪快に丼ぶりにしていました。まさに、「お財布にも優しいお助けレシピ!」と言うことで、早速、我が家でも厚揚げ買ってきて、付け合わせの【にんじんとしょうがの甘酢漬け】【酢じょうゆ卵】も合わせて作りました。

厚揚げが染みしみで、美味しいです~(*^。^*) 甘辛具合いも我が家好み♪ 煮汁も丁度いい感じです!噛んだ時にも、溢れ出過ぎずにお弁当のおかずにも大丈夫そうです。 

【にんじんとしょうがの甘酢漬け】も、さっぱりしてて夏にピッタリ! 常備菜にもよさそう~厚揚げの付け合わせにもちょうどよかったです。 それにしても、ご飯が見えないほどで、厚揚げの存在すごいです(^^ゞ

栗原はるみ先生の【厚揚げの甘辛煮】レシピ

<材料> 4人分

厚揚げ…小4枚(約450g)

だし汁…1カップ
しょうゆ…大さじ2
みりん…大さじ2
砂糖…大さじ2

栗原はるみ先生の【厚揚げの甘辛煮】の作り方、付け合わせの【にんじんとしょうがの甘酢漬け】【酢じょうゆ卵】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


【厚揚げの甘辛煮】

<作り方> 

1.厚揚げは熱湯で1~2分ゆで、油抜きをしておきます。 

2.小鍋にだし汁(1カップ)、しょうゆ(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、みりん(大さじ2)を入れ煮立てます。

.だしが煮立ったら1の厚揚げを重ならないように入れ、弱火にし落としブタをせずに約10分煮込みます。

※小さめの鍋で重ならないように並べて下さい。こうすることで少なめの調味料で煮てもしっかり味がしみ込みます! 

※落としブタをしないで煮て水分を飛ばすことで、厚揚げがだしを吸い込んでも ビシャっとなりません。お弁当に入れても汁がこぼれずにOK!

4.厚揚げを裏返し、さらに5~10分煮たら、【厚揚げの甘辛煮】の出来上がり 

今回は、器に玄米ごはんを盛り、【にんじんとしょうがの甘酢漬け】【酢じょうゆ卵】を合わせて盛ります。

(私は、十六雑穀ごはんと合わせてみました)

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

栗原はるみさん特製【にんじんとしょうがの甘酢漬け】

<材料> 作りやすい分量

にんじん…2本(300g)
しょうが…1片(私は、新しょうが使用)

酢…1/2カップ
みりん…1/2カップ
砂糖…大さじ1
塩…小さじ1

<作り方> 写真:1/4量ほど

1.小鍋で約3分煮詰めたみりん(1/2カップ)に酢(1/2カップ)、砂糖(大さじ1)、塩(小さじ1)を入れ混ぜ合わせます。

砂糖と塩が溶けたら火を止め粗熱を取ります。

2.皮をむき5~6cm長さのせん切りにしたにんじん、皮をむきせん切りにしたしょうがを保存用ポリ袋などに入れます。

粗熱を取った1の甘酢、お好みで鷹の爪を入れて、ざっくりと混ぜ1~2時間漬ければ【にんじんとしょうがの甘酢漬け】の出来上がり 
 

(私は、小さい器で作りました)

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

栗原はるみさん特製【酢じょうゆ卵】

<材料> 作りやすい分量

ゆで卵…6個

しょうゆ…大さじ2
酢…大さじ1
砂糖…小さじ1

<作り方> 写真:半量

1.保存用ポリ袋などにしょうゆ(大さじ2)、酢(大さじ1)、砂糖(小さじ1)を入れ、そこにゆで卵を入れ2~3時間漬けて【酢じょうゆ卵】の出来上がり 

●スッキリ!!はるみキッチン放送を参考にしながら、作り方をあげています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓