三色丼&鶏そぼろおにぎり

3syokudon2009年9月17日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

お弁当や丼ぶりメニューの定番レシピ「三色丼」のグレードアップをはかるレシピ!

興味津々で見ました。鶏そぼろの煮だし汁とお米を一緒に炊くところ!がポイントでした。なんで今まで気がつかなかったんだろう~

私は炊飯器で作りましたが、放送のように、土鍋でご飯を炊いたら「おこげ」が出来て、香ばしさもプラス!もっと美味しいと思います(*^_^*)

【三色丼】レシピ


<材料> 4人分 

(ごはんにのる具材)
鶏ひき肉…300g
絹さや…100g(インゲンを代用しました)
卵…4個

(A)鶏肉の下煮の材料
だし汁…1カップ
みりん…大さじ1
酒…大さじ1
しょうゆ…大さじ2

(ごはんの材料)
鶏ひき肉を煮た汁…1カップ
だし汁…1カップ
塩…少々
米…2カップ

(B)鶏そぼろ用
しょうゆ…1/4カップ
酒…大さじ 1
みりん…大さじ 2
砂糖…大さじ 2

(炒り卵用)
砂糖…大さじ1と1/2
酒…大さじ1
塩…少々


<作り方>


*ごはんを炊くだしの準備*
1. 鍋に(A)のだし汁1カップ、しょうゆ大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1の調味料を合わせて煮立て、鶏肉を加えて混ぜながら煮る。アクは取り除く。

2.鶏のひき肉に軽く火が通ったらざるに上げ、ひき肉と煮汁に分ける。3syokudon1

3.1で煮た煮汁1カップに、だし汁を足して2カップに計量し、塩を加え、土鍋に米を入れて、ふたをして強火で沸騰させてから、弱火で10分ごはんを炊く
※炊飯器でも炊ける(同じ分量)


*鶏そぼろを作る*
4.鍋にざるに上げたひき肉に(B)の鶏そぼろ用調味料、しょうゆ1/4カップ、酒大さじ1、みりん大さじ2、砂糖大さじ2を合わせて火にかけ、箸で混ぜながらさっと煮る。
※若干、煮汁を残すとしっとりした鶏そぼろに


*炒り卵を作る*
5.ボウルに卵を割りほぐし、砂糖、酒、塩を加え、ザルでこす。卵液を鍋に入れて火にかけ、多めの箸で手早く混ぜながら火を通す。
※多めの箸で卵を炒めるとポロポロのきれいな炒り卵に

広告

6.絹さやは筋を取り、塩少々を加えた熱湯でかためにゆで、冷水に取り、水気をよく切ってから、斜めのせん切りにする。

7.器にごはんを盛り、鶏そぼろ、炒り卵、絹さや、紅しょうが、好みでのりをのせて完成!


【鶏そぼろおにぎり】レシピsoboronigiri


<作り方>

炊いたごはんに、鶏そぼろを混ぜてにぎる。

おにぎりは、紅ショウガを混ぜこんで握ってみました。美味しい美味しい(⌒~⌒) 土鍋で炊いたら、もっと美味しいんでしょうねぇ★★★3色丼は、お弁当の時はきっちり色別に盛り付けて、目からも楽しんでください!とのことでした。

≪追記≫ 2014年3月5日 NHKきょうの料理より

【栗原はるみのお弁当12か月スペシャル】BENTO in U.S.A. 前編で、【鶏そぼろ】が紹介されました。煮るだけの簡単レシピ!炊き立てご飯に混ぜて【鶏そぼろおにぎり】にしていました。

自称「そぼろマニア」という栗原はるみさん。

「これが作れなきゃ、(日本では)お嫁にいけないのよ」とも・・・(*^_^*)

上記の分量と少し違うので、レシピを続きにあげておきます。

広告


■■■ 栗原はるみさんの【鶏そぼろ】レシピ ■■■

<材料> つくりやすい分量

鶏ひき肉200g

しょうゆ大さじ3

みりん大さじ2

砂糖大さじ2

大さじ1

<作り方>

1.鍋にしょうゆ(大3)、みりん(大2)、砂糖(大2)、酒(大1)を合わせて煮立てます。

2.ひき肉(200g)を加えて箸でほぐしながら、強めの中火で水分がなくなるまで5分ほど炒り煮にして【鶏そぼろ】の出来上がり

炊き立てのご飯に混ぜて【鶏そぼろおにぎり】にするのもオススメです!

※そぼろの味が濃いため、ご飯と混ぜるとマイルドになる


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓