バジルポーク


2011年7月1日(金)
日テレ

スッキリ!!

はるみキッチン

~簡単イタリアン~

今回は、洋風の生姜焼きといった感じの栗原はるみ流!簡単イタリアン【バジルポーク】なる料理を紹介していました。

主人の苦手な、レモン&バジルを少なめに使いましたが、しょうが焼きのような甘いソースとバジル風味の豚肉が、美味しいーーーっ\(*^0^*)/

タマネギのほか、たっぷりの野菜を炒めても良さそうでした!

本来はもう少し薄めの肩ロース肉でしたが、この肉をマリネ液に漬けるだけの超スピードメニュー!

『夏の暑い時期、ビールのおつまみにも最適!』
『チキンでもビーフでもいいですよ!』

と栗原はるみさんおすすめの簡単イタリアン【バジルポーク】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓ ↓


【バジルポーク】レシピ

<材料> 4人分

豚肩ロース肉(しょうが焼き厚さ)・・・8枚
玉ねぎ・・・1個
トマト・・・1個
バジル・・・適宜(トッピング用)
塩・こしょう・・・各少々

(マリネ液)

 レモン汁・・・大さじ1
 中濃ソース・・・大さじ1
 オリーブ油・・・大さじ2
 バジル・・・2枝
 ローズマリー・・・1枝

(ソース)

 オリーブ油・・・適宜
 白ワイン・・・1/4カップ
 バター・・・大さじ1
 中濃ソース・・・大さじ1~2


<作り方>
  写真:半量(豚ロース肉使用です)

1.豚肉に塩・こしょうで下味をつけたら、マリネ液の中濃ソース、オリーブ油、レモン汁をかけます。


※マリネ液に漬け込むことで、お肉がやわらかく仕上がります。

2.そして、バジル、ローズマリーをのせ5~10分漬けておきます。


3.トマトを1.5~2cmの角切りに、玉ねぎは繊維を切るように1cm幅の薄切りにします。

4.フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒めます。

玉ねぎの色が変わったら塩・こしょうを加えて器に盛ります。

5.使用したフライパンにオリーブ油を足し、2の漬けおきマリネした豚肉を一枚ずつ強火で炒めます。

※この時ハーブも一緒に炒め、香りをつけるといいです!
(放送:バジルの葉は、枝からはずして炒めてました。私は少なめちぎってます)

表面がカリカリになるくらい両面を焼いたら、4の玉ねぎの上に盛ります。


6.一度フライパンの火を止めて白ワインを加えます。

再び火をつけ中濃ソース、バターを加えてソースを作ります。


7.豚肉にソースをかけトマト、バジルを手でちぎってのせて【バジルポーク】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓