ハートのブラウニー

brownie2011年2月11日(金)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

今日は、バレンタインに合わせて、チョコのほろ苦さが美味しいお菓子【ブラウニー】を作って紹介していました。

早速、私も初めて作って今、焼きあがりました!!

まだ、食べた感想を書けませんが、甘さ控えめで、甘いものが苦手な方でもおいしく食べられるとか。

チョコを溶かして混ぜるだけ!だから失敗なく、とっても簡単に作れて、これは豪華!

≪追記brownie6
主人の帰宅を待って、ようやく、食べられましたぁ~v(* ̄▽ ̄*)

『おっいし~~~っ!!!』 

ほろ苦くて、外側カリッと、中はしっとり、時々ナッツの食感も飽きさせなくて、いいです!とっても! これ大好評でした★★★

“外はサックリ!中は超しっとり”  栗原はるみさんの【ハートのブラウニー】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
↓  ↓


栗原はるみさんの【ハートのブラウニー】レシピ

<材料>  直径12㎝のハート型2個分(写真:半量の1個)

チョコレート(ビター)・・・150g
くるみ(ローストしたもの)・・・50g(粗く刻む)
薄力粉・・・40g
アーモンドパウダー・・・50g
グラニュー糖・・・120g
無塩バター・・・100g
ココアパウダー・・・10g
卵・・・2個

<作り方>

1.チョコレート(150g)を細かく刻み、耐熱ボウルに入れ湯せんで溶かします。

※ミルクチョコレートだと仕上がりが白っぽくなります、ほろ苦く仕上げるためビターチョコレートを使うことがおすすめ。とのことでした。

2.別のボウルに室温に戻した無塩バター(100g)、グラニュー糖(120g)を加えよく混ぜます。白っぽくなったら卵(2個)を1個づつ加えよく混ぜます。brownie1

●泡立て器を使ってました

3.2に1の溶かしたチョコを加えさらに混ぜます。brownie2

4.さらに3にアーモンドパウダー(50g)、薄力粉(40g)、ココアパウダー(10g)を合わせて、ふるいながら加えて、さっくりと混ぜます。brownie3

●ゴムベラに持ち替えてました

※アーモンドパウダーを加えることで、しっとり焼き上がります

最後に、くるみ(50g)を加え軽く混ぜ合わせます。brownie4

(私はミックスナッツを使用してます)

5.型に4の生地を流し込み、軽くたたいて空気を抜きます。brownie5

※フッ素樹脂加工されていない型には、バターをぬり薄力粉をはたきます


●丸型・紙の型・カップなど、型はお好みで
⇒このハート型(直径12㎝)1個で(材料はすべて半量)、約250mlほどの生地が出来上がるようでした。

6.160℃に予熱したオーブンで約40分焼いたら完成!brownie6お好みで、粉糖をかけます。

(紙の型の場合は約45分焼く)

●焼きたては、まわりサクッ、中ふんわり~
翌日など冷やして食べると、まわりカリカリ、中しっとり~と2度、楽しめます★★★とのことです。

●焼きたては、ヒビが入り膨らんでいますが、時間とともに、中央が窪みます。
⇒「ヒビが入る」のは、ちょっと縁起悪い?!かもしれませんが、いたしかたない自然のことで、「成功した証し」だとも聞いたことがあります(*^。^*)

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓