サーモンバーグ

salmonburg2010年4月1日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

焼いたりフライにする事が多い鮭をハンバーグにして、お弁当やサンドイッチの具にもなるおかずを紹介していました。

あっさりですが、エビも入って食べ応えがありました。栗原はるみ先生の【サーモンバーグ】 レシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

【サーモンバーグ】栗原はるみ先生のレシピ

<材料>  10~12個分

生鮭…360g
むきエビ…120g
玉ねぎ…1/2個(120g)

塩・こしょう…各少々
酒…大さじ1

しょうが・レモンなど

<作り方>

1.鮭の皮と骨をとり、身を細かく刻む。エビは背わたがあれば取り半分に切り胴体の方は粗く切り、エビの尾の部分は細かく叩き粘り気をだす。
玉ねぎは8mm角に切るsalmonburg1
※エビの尾の部分は、細かく叩き粘り気を出しつなぎ代わりにする事で、焼く時にハンバーグが崩れなくなるんです!

2.ボールに鮭・叩いたエビの尾を入れ、酒、味付けに塩・こしょうを加え混ぜ合わせる。さらに、玉ねぎと粗く切った胴体の方のエビを入れ軽く混ぜ合わせる。

3.普通のハンバーグより厚くし、食べやすい大きさに形作る

4.油を熱したフライパンに3を入れ、表面に焼き色をつけ、側面もしっかり焼き、火を弱めて、中まで火を通す
※蓋をせずに、弱火で時間をかけてじっくり焼く

5.器に盛り、しょうが(せん切り)をのせ、しょうゆとレモンをかけていただく。salmonburg3

同日の紹介レシピ【ジャーマンポテト】と合わせて【サーモンバーガー】にもなります!とのことだったので、作ってみました。(写真右)

キャベツの千切りを足して、ますます厚みが増し、潰しながらサンドして食べました(^_^;) マヨネーズをかけて美味しかったです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓