そぼろのしょうゆ焼きそば

soboroyakisoba2010年8月12日(木)
日テレ

スッキリ!!
はるみキッチン

夏休みのお昼ごはんにおすすめレシピ第2弾!

暑い季節にピッタリ!あっさり味のしょうゆ焼きそばを紹介していました。入れる具は、ひき肉とニラともやしだけ!!手軽に材料がそろって、あっという間に出来上がりました。

「これ、うまいなぁ」と大好評★★★ソース味の焼きそばが定番の我が家には新鮮。簡単で美味しい楽ちんレシピでした(*゚▽゚*)

合わせ調味料の中に麺を加えて、うま味を吸わせる栗原はるみ先生のテクニック!ベチャッとしないところも、すごく気に入りました!

栗原はるみ先生の【そぼろのしょうゆ焼きそば】のレシピ・作り方は、続きに書きました
 ↓ ↓

栗原はるみ先生の【そぼろのしょうゆ焼きそば】レシピ

<材料>  4人分(写真:蒸し麺2玉)

中華蒸し麺…3玉
にら…1束
もやし…1袋
塩・こしょう…各適量
牛ひき肉…100g
ニンニク…小さじ1(みじん切り)
ショウガ…小さじ2(みじん切り)

(合わせ調味料)
しょうゆ…大さじ2
紹興酒…大さじ2
オイスターソース…大さじ1
ウスターソース…大さじ1
豆板醤…小さじ1~2

<作り方>

1.中華蒸し麺を事前にほぐしておく。にらは5cm幅に切りもやしはひげ根を取る。

2.合わせ調味料のしょうゆ、紹興酒、オイスタソース、ウスターソース 豆板醤を合わせる。

3.フライパンにサラダ油を熱し、ニンニクとショウガを炒める。
香りが出たらひき肉を加え炒める。soboroyakisoba1

4.ひき肉に火が通ったら、2の合わせ調味料を入れる。
タレが煮立ったら麺を加える(写真右)。
※煮立ったタレの中に麺を入れる事で、麺がベチャッとならず、タレの旨味を吸いふっくらと仕上がるんです!

5.別のフライパンにもやしとにらを順に加え炒め、塩・こしょうで軽く味付けする。soboroyakisoba2

6.火を止めた4の麺の方のフライパンに5の炒めた野菜を加え(写真右)、ザッと混ぜ合わせたら完成!
お好みで辛味酢(お酢に赤唐辛子の小口切りを入れたもの)をかける

●酢&食べるラー油を私はかけて、より「あっさりピリ辛」で味がしまって美味しかったです!!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓