牛乳パックで三角形おにぎり

nisiokaonigiri12009年10月28日(水)
日テレ

SUPER SURPRISE
スーパーサプライズ

簡単に煮込み料理が作れる、「真空保温調理器」が、主婦の強い味方になってくれそうで気になりました。
新田恵利さんおすすめ⇒ 【シャトルシェフ】
 ↑  ↑  ↑
「焦げない」「煮崩れない」「電気代がかからない」と、とっても嬉しい調理器具です!!

もう1つ気になったのが、お笑いタレント・にしおかすみこさんが、三角形のおむすびを手を汚さずに、1度に10個!?も作れる裏ワザを紹介していたことです。時短のポイントは、「牛乳パック」を使うこと!飲み終えたら、容器を洗っておきましょう!

【牛乳パックおにぎり】レシピ

<材料>  

ご飯…1.5合くらい
塩…適宜
牛乳パック…1000mlの空き容器
具…お好みで
(放送:カニカマ、たらこ、マヨネーズを海苔で巻いたもの5本、花模様に)

<作り方>nisiokaonigiri2

1.牛乳パックを切り開き、上部(注ぎ口の方)3面を切り落とす
※両端が同じ形になる

2.1の内側を水でぬらし、長い面(手前3面)に塩をふり、温かいごはんを平たく盛る
※たっぷり多めにご飯を盛った方が良いようですnisiokaonigiri3
(私は1合強で幅が少し足りませんでした)

3.3面の中央の面に具材をのせて、牛乳パックを寄せるように折りたたむ。横のパックで両端を抑え、三角形に成形。お好み幅に切って完成!(8個位、2cm幅で10個できます)

具材は、にしおかすみこさんが作っていたカニカマ・たらこ・マヨネーズを海苔で巻いたもの1本を中心に、周りを山ごぼうで簡単に作りました。nisiokaonigiri

手で握って作るよりも、角がでてキレイな「三角形のおにぎり」!1度に沢山できて忙しい時やお弁当には、嬉しいですね★★★

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓