カボチャしるこ

kabochasiruko2010年1月7日(木)
日本テレビ

秘密のケンミンSHOW!

北海道民・十勝地方 
~ヒミツのごちそう~

北海道十勝地方では、お餅や白玉の代わりに “カボチャを入れたおしるこ”(かぼちゃしるこ) が大好き!とケンミンショーで放送していました。3時のおやつのスイーツ感覚というよりも、ご飯のおかずやビールのおつまみとして、よく食べられている様子に驚きました\(◎o◎)/ 甘さを控えめにした味付けのようです。

ゆであずきを使って、簡単に作って早速、食べてみました
 ↓ ↓ ↓
【カボチャのおしるこ】レシピ (分量の詳細なくオリジナルです)
      
<材料> 4人分くらい

かぼちゃ…1/2個(400g)くらい
ゆであずき…200g
水…180~200ccくらい
塩…適量
砂糖…適量(地元の方は、ざらめ使用でした)

<作り方>

1.カボチャの種を取り除き、蒸し器で竹串が通るくらいまで蒸す。または、塩茹でする

2.鍋にゆであずき、水を入れてコトコトと煮る。塩、砂糖でお好みの味に整える

広告

3.2の鍋に1のカボチャを加えて、器に盛り付けて完成!

“かぼちゃを団子” にして食べられるお宅もあって、北海道出身の藤本美貴さんも、『めちゃめちゃ美味しいんです!』 とのことだったので、団子も作ってみました
 ↓ ↓ ↓
【かぼちゃ団子のおしるこ】レシピ (分量の詳細なくオリジナルです)
      
<材料> 8個くらいkabochadango

かぼちゃ…1/4個(200g)くらい
片栗粉…大さじ3(25g)くらい

<作り方>

1.カボチャの種と皮を取り除き、蒸し器で蒸す。または、茹でて竹串が通るくらいになったら、温かいうちにすり潰す。

2.1に片栗粉を加え入れて、なまらかになるまでよく練り混ぜる

3.2を食べやすい大きさに丸めて茹でる。浮いてきたら取り出して器に盛る。おしることをかけて完成!!

団子がつるん・もちっとして食べやすかったです!小豆&かぼちゃの名産地ならではのひと品でした。甘さを控えめにすることで、重くなくて良いですね★★★


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓