りんごのパンケーキ りんごのピューレ添え

pancake2009年11月14日(土)
日テレ

キューピー3分クッキング

門倉 多仁亜先生

パンケーキにりんごをのせて、さらにりんごのソース(ピューレ)と一緒に食べるりんご尽くしのフレッシュなおやつです。このパンケーキ、門倉先生の「お母さんの味」ということで、りんごのほかにバナナやレーズンが入っていたこともあるそうです。お洒落ですねぇ~★★★

【りんごのパンケーキ りんごのピューレ添え】 スイーツレシピ

<材料>  8~12枚分

(りんごのパンケーキ)
薄力粉…2カップ
ベーキングパウダー…小さじ2
砂糖…大さじ2
塩…ひとつまみ
卵2個+牛乳…260ml
バニラエッセンス…少々
溶かしバター…大さじ2

りんご(紅玉)…1個

(りんごのピューレ) 上写真:左手前
りんご(紅玉)…2個
砂糖…大さじ1~3
レモン汁…少々
シナモンスティック…1本
 (シナモンパウダーを代用しました)

●油

<作り方>

*パンケーキを作る*
1.大きめのボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れて混ぜ合わせ、真ん中にくぼみを作る。

2.計量カップに卵を割りほぐし、260mlになるまで牛乳を加えて、バニラエッセンス、溶かしバターを加えて混ぜる。

3.2の卵液を1のくぼみに入れ、泡立て器で真ん中から粉をくずしながらダマができないように混ぜ合わせる。ラップをかけて冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
※卵液は粉の中に少しずつ入れて、やさしく混ぜること。

4.りんご(1個)は、皮をむいて芯をとり除き、4~6等分にして薄いいちょう切りにする。pancake2
 
5.フライパンを熱して油を薄くひき、3を玉じゃくし1杯分ずつ入れて円く薄く広げ、表面にりんごを広げてのせ、中火で焼く。

6.生地の表面に泡が出てきて破裂するようになったら、裏返してきつね色になるまで3分ほど焼く。残りも同様に焼く。

*りんごのピューレを作る*
7.りんご(2個)は、皮をむいて4つ割りにし、芯をとり除いてざく切りにする。

8.鍋に入れて水(少々)と砂糖、シナモンスティックを加え、ふたをして煮くずれるまで弱火で蒸し煮にする(10~15分)。途中、りんごの水分が少なくて焦げそうなら水(少々)を足す。

9.りんごの味をみて、砂糖とレモン汁で好みの味にととのえる。
※砂糖は、大さじ1を加えて煮、味をみて加減します。

10.器にりんごのパンケーキを盛り、りんごのピューレを添える。

 
パンケーキ&りんごのピューレどちらも砂糖各大さじ1ずつの、あっさり甘さ控えめに私は作りました。 メイプルシロップも合いそうです!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓