きのこと鶏肉の混ぜごはん

kinokogohan2009年9月18日(金)
日テレ

キューピー3分クッキング

小川 聖子 先生

きのこの美味しい季節です!定番の混ぜごはんのレシピから鶏肉と混ぜて、旨みとボリュームのある嬉しいレシピの紹介です。

【きのこと鶏肉の混ぜごはん】レシピ

<材料> 4人分

米…2合
 酒…大さじ2
 だし昆布…3cm角
鶏もも肉…200g
しめじ…1パック(100g)
生椎茸…1パック(100g)
エリンギ…1パック(100g)
しょうゆ…大さじ3
みりん…大さじ2

<作り方>

1.米は洗って水気をきり、炊飯器に入れて普通に水加減し、30分浸水させる。炊く直前に酒とだし昆布を加え、普通に炊く。

広告

2.鶏肉は小さく切る。しめじは小房にほぐし、生椎茸は3mm幅の薄切りにし、エリンギは3cm長さに切ってから3mm幅に切る。
※きのこは厚めに切って、ボリュームを出す。

3.鍋にしょうゆ、みりん、鶏肉を入れて火にかけ、煮立ったらきのこ類を加え、強火で水分がほとんどなくなるまで炒りつける。
※水分を飛ばしたいので、5分くらいじっくり炒りつけて
 
4.炊きたてのごはんに熱い3を加え、手早く混ぜて5~6分蒸らす。
※味を吸わせるには、炊きたてがポイント

きのこと鶏肉のうま味を吸って、素朴ながらキノコの香りがとっても美味しい混ぜごはんでした(⌒~⌒)  サツマイモのお味噌汁と合わせて、秋の味覚をいただきました★★★

 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓