かぼちゃの蒸しまんじゅう

kabochamanju2010年9月14日(火)
日テレ

キューピー3分クッキング

石原 洋子 先生

かぼちゃのおまんじゅう。中に挽き肉のそぼろが入った、ご飯のすすむ食べ応えあるひと品でした。飽きずに、たっぷりかぼちゃを食べられるので、とっても気に入りました★★★

電子レンジを使ったレシピで、ラップを使って茶巾に包みます。とっても簡単で、割った時の楽しみもあっていいです。


【かぼちゃの蒸しまんじゅう】
レシピ・作り方などは、続きに書きました
 ↓ ↓

【かぼちゃの蒸しまんじゅう】レシピ

<材料>  4人分
 
かぼちゃ・・・1/4個(400g)

(ひき肉だね)
 鶏ひき肉・・・100g
 玉ねぎ・・・1/4個
 干し椎茸(もどす)・・・2枚
 酒・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1
 しょうゆ・・・大さじ1

(あん)
 だし汁(薄めの昆布だし)・・・1カップ
 酒・・・大さじ1
 みりん・・・大さじ1
 しょうゆ・・・小さじ1
 砂糖・・・小さじ1
 塩・・・小さじ1/3
 片栗粉・・・大さじ1(倍量の水で溶く)

油・・・大さじ1/2

<作り方>

1.かぼちゃは種とワタを除き、4等分に切り、皮をところどころむく。耐熱皿に入れてラップをし、電子レンジ(500W)に約5分かける。
※特に角のあたりをむいておくと形が作りやすい。
 
*ひき肉だねを作る*
2.玉ねぎは粗いみじん切りにする。もどした干し椎茸は石づきをとり、5mm角に切る。

3.鍋に油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりしたら鶏ひき肉を加えてポロポロになるまで炒め、椎茸を加えてさっと炒める。kabochamanju1しょうゆ、酒、砂糖で調味し、煮汁がなくなるまで煮つめる。
 
4.20~25cm角大に切ったラップを手のひらにのせ、1のかぼちゃを皮を下側にして置き、押しつぶして平らにする(写真右)。
※このときラップの端をかぶせてつぶすと手を汚さないkabochamanju2

5.中央をくぼませて3の1/4量をのせ、茶巾絞りにして包み、形をととのえる(写真右)。
※熱いうちにつぶし完全に冷める前に肉だねを包むこと。
 
6.5をラップの閉じ目を下にして耐熱皿に並べ、電子レンジ(500W)に約4分かける。

*あんを作る*
7.鍋にだし汁、酒、みりん、しょうゆ、砂糖、塩を入れて煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつける。
※あんのだしは昆布だしがおすすめ。とろみはきつめにつけます。

8.器に6のかぼちゃを盛り、7のあんをかけて完成

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓