片岡流 絶品ナポリタン&簡単きのこスープ

kataokanapoli2009年9月28日(月)
日テレ
おもいッきりDON!
美味しい月曜

イタリア料理の巨匠・片岡譲先生

「アルポルト」常連さんしか食べられない裏メニュー?絶品ナポリタンのレシピをテレビ初公開してくれました。ポイントは、フレッシュな生のトマトと一流シェフの隠し味「カレー粉」ですって!!

【片岡流 絶品ナポリタン】レシピ
 
<材料>  2人分

タマネギ…1/2個
ピーマン…2個
ベーコン…60g (ロースハムやソーセージでもOK)
マッシュルーム…4個
トマト…1個
ニンニク…1片 (みじん切り)
オリーブ油…大さじ4

ケチャップ…大さじ5
ウスターソース…少々
タバスコ…少々

パルメザンチーズ…20g
カレー粉…少々
パセリ…お好みで

パスタ…160g
塩…30g

<作り方>
 
1.パスタを表示時間通りにゆでる。(※3リットルのお湯に30gの塩を加えたもの)
※普通はパスタの袋の表示時間より2分ほど短めにゆでるが、ナポリタンは柔らかめにゆでた方が、ソースにからみやすくなって美味しい

2.タマネギ・ピーマンはスライスに、マッシュルームは縦4等分に、ベーコンはひと口大に、トマトは角切りにしておく。 
※トマトは、皮を湯むき・皮つき、どちらでも良いとのことです
 
3.熱したフライパンにオリーブ油とニンニクを加え、黄色くなって香りが出るまで約1分ほど炒める。

4.ベーコンを加えてサッと炒める、続いて、タマネギ、ピーマン、マッシュルームを加えて、しんなりするまで中火で炒める。

5.野菜がしんなりしたら、塩、コショウをする。
 
6.トマトの角切り、ケチャップ、ウスターソース、タバスコで味を整える。
 
7.味や濃度を調整する為に、パスタのゆで汁(おたま1杯分)を加えて、2-3分ソースを煮込んでいく。
 
8.パスタがゆであがったら、フライパンに加えてソースとからめる。 kataokanapoli1

広告

9.仕上げにカレー粉を加え、パルメザンチーズを混ぜてよく和える。 器に盛り付けて、お好みでパセリを散らして完成!!

美味しいです(⌒~⌒) 隠し味を知って食べるためか、カレーの風味を実感!★★★ カレー粉を写真右くらい(2人分)、入れました。もう少し少なくても良いかもしれません。

同日放送のパスタを入れればスープパスタに、ゴハンを加えて煮込めばリゾットになる片岡シェフの
【簡単きのこスープ】美味しかったです(⌒~⌒)
 ↓ ↓
レシピ続きにあげておきます

広告

片岡護シェフの【簡単きのこスープ】レシピ

<材料>  2人分

ニンニク…1/4片
豚肉…40g(小間切れまたは、バラ肉で良いかと)
椎茸…2個
マッシュルーム…2個 kinokosoup
しめじ…1/2パック
タマネギ…30g
トマト…1個

オリーブ油…大さじ1
バター…10g
ケチャップ…小さじ1
牛乳…400ml
塩・コショウ…少々
   
パルメザンチーズ…お好みで
パセリ …適量(みじん切り)

<作り方>

1.ニンニクをみじん切り、豚肉を細かく、椎茸、マッシュルームを薄切り、トマトは角切り、タマネギはみじん切りにする
(放送では、ニンニクはそのまま加熱してましたが、食べる時にみじん切りの方がおすすめです)

2.フライパンにバターとオリーブ油を入れて、ニンニクを中火でサッと炒める。
 
3.豚肉、タマネギ、トマト、きのこ類を加えて、さらに炒める。
 
4.きのこがしんなりしてきたら、塩、コショウ、ケチャップで味を付ける。 ※ケチャップを炒めることで、うまみたっぷりのスープに!!
 
5.牛乳を加えて5分煮込む。 パルメザンチーズとパセリを加えて完成!

ケチャップやトマトが入るので、少し赤みがかったスープになります。リゾットに良い感じのひと品でした★★★


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓