手作り生姜ジャム&やわらかスペアリブ

syogajam2010年8月23日(月)
日テレ
PON!

そろそろ秋めいてきて、体を温める食材が気になり始めました。

その中でも気軽であっという間に簡単に出来る【ショウガのジャム】の作り方を紹介していました。

syogajam3

炭酸で割って手作りの【ジンジャーエール】を楽しんだり(写真右)、ヨーグルトにはもちろん、お肉料理にも使えるとか。

今回は、【生姜ジャム】を揉みこんで、肉をやわらかくする使い方【スペアリブ】を紹介していました。

ジンジャーエールは、ショウガの繊維(カス)がきになって、市販のものとは違いました(^_^;) 【スペアリブ】の方が、まったく生姜が気にならずに、お肉はやわらかく、いい味付けでとっても美味しかったです!!

浜内千波先生の超簡単! 【生姜ジャム&スペアリブ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓

浜内千波先生のたった3分で出来る【生姜ジャム】レシピ


<材料> 
作りやすい分量

ショウガ・・・100g(皮ごとすりおろし)
砂糖・・・100g
酢・・・小さじ1(または、レモン汁)


<作り方>

1.材料のショウガ、砂糖、酢を鍋に入れて、混ぜながら中火弱で火を通します。syogajam1

※酢を入れることで、色が悪くならない

2.約3分ほど加熱したら、火を消して冷まします。syogajam2

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

浜内千波先生の驚きのやわらかさ! 【生姜ジャムのスペアリブ】レシピ


<材料> 

スペアリブ・・・600g
上記の生姜ジャム・・・大さじ2
塩・・・小さじ2/3
しょう油・・・大さじ1

<作り方>

1.スペアリブに生姜ジャムを揉み込みます(写真右)。syoga-sparerib1

※生姜ジャムを加えることで、豚肉がやわらかくなる

2.1に塩、しょう油も加えて下味をつけます。

3.2をオーブントースターで約15分ほど、途中、肉を返して加熱して出来上がりsyoga-sparerib

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓