プチトマトとバジルの冷製パスタ

basilicopasta-hamauti.jpg2011年5月16日(月)
日テレ

PON!

いますぐマネシピ!簡単すぎてごめんねごめんね~

~冷製パスタ~

簡単にあっという間に作れる、冷製パスタ【プチトマトとバジルの冷製パスタ】を浜内千波先生が、作って紹介していました。

細いパスタ・カペッリーニ(0.9mm)を使うから、茹でる時間も2~3分と短く、暑い季節には嬉しいレシピです!

と言うのも、ソースもミニトマトを潰すだけ!「冷製」パスタだから、当たり前といえば当たり前なんですが(^_^;)

本当にあっという間に出来上がって、ヘルシーでさわやかなパスタ!

「カペッリーニ」をレシピの半量で少なめの2人分にしました。

薄味ですが、冷製パスタは途中で飽きるので、丁度よかったです。今まで「カッペリーニ」だと思っていた私で~す(*^。^*)

浜内千波先生の【プチトマトとバジルの冷製パスタ】のレシピ・作り方は、続きに書きました。
 ↓  ↓


【プチトマトとバジルの冷製パスタ】レシピ

<材料> 

カペッリーニ(乾麺)・・・120g      
プチトマト・・・1パック
生ハム・・・4枚          
オリーブオイル・・・大さじ3 
バジル・・・4枚程度       
塩・コショウ・・・適宜

<作り方>  写真:カペッリーニ半量で少なめ2人分basilicopasta-hamauti1.jpg

*カペッリーニを茹でる*
1.フライパンに水(300㏄)を沸騰させ、塩(1.2g)とカペッリーニを長さを半分に折って入れ、蓋をして中火で茹でます。
(茹で時間は、表示時間を目安に)

放送:時々かきまぜながら、湯が少なくなったら足して。とのこと

2.茹であがったら、水で手早くしめ、しっかり水分をとります。

basilicopasta-hamauti2.jpg
*ソースを作る*
3.ヘタを取った、プチトマトをボウルに入れてフォークで潰し、塩・コショウ、オリーブオイルを入れてしっかり混ぜておきます。

放送:冷製なので、普通のトマトの場合は水っぽくなるので、プチトマトがおすすめ。とのことbasilicopasta-hamauti3.jpg

4.3に手でちぎった生ハム、バジルを入れて混ぜ合わせます。

*仕上げ*basilicopasta-hamauti4.jpg
5.4のボウルに2のカペッリーニを加えてソースとよく混ぜ合わせて【プチトマとバジルの冷製パスタ】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓