ピリ辛香り豆腐丼

pirikarakaoritofu2009年8月3日(月)
日テレ

おもいッきりDON!

~ピリ辛香り豆腐丼~

「トゥーランドット游仙境」の総料理長が「自ら作る豆腐料理の中で、最も旨い」と豪語する究極のレシピ【ピリ辛香り豆腐丼】を実演・紹介していました。

材料は家庭にあるものばかりで嬉しいレシピです。粉山椒やラー油、七味唐辛子をふんだんにかけても「嫌な辛さじゃない」と、番組内で大絶賛でした。

【ピリ辛香り豆腐丼】レシピ

<材料> 2人分

・木綿豆腐…1丁
・牛ひき肉…60g
・サラダ油…大さじ2
・酒…大さじ1
・しょうゆ…大さじ4
・水…300ml
・砂糖…大さじ2
・塩…小さじ1
・コショウ…少々

・ニンニクみじん切り…小さじ1
・白いりゴマ…小さじ1
・粉山椒…少々

・ラー油…大さじ2
・七味唐辛子…小さじ4

広告

(薬味)
・ミョウガ…適量
・シソ…適量
・大葉…適量

<作り方>

1.4等分に切った木綿豆腐の水気を約5分切る。
※水気を切ることで味がぼけなくなる

2.熱した鍋に油をひき、牛ひき肉を強火で炒める。

3.牛ひき肉が白くなったら、酒、しょうゆ、水、砂糖、塩、コショウを入れ混ぜて、その後、にんにく、白ゴマ、粉山椒を加える。

4.豆腐を入れ、ラー油を加えて中火で10分位煮込む。
※煮込む事で味が豆腐に染み込む

5.10分経ったら、七味唐辛子を豆腐の上にたっぷりかける。

6.熱したサラダ油を豆腐の上にかける。
※サラダ油をかけることで、味がグッとしまり、香りが良くなる

7.豆腐を汁と一緒に丼に盛ったご飯の上にのせて、お好みで薬味をのせれば完成!

丼ぶりにせずおかずのひとつとしていただきました。放送の映像では、もっと色が濃かったです!!辛いのが苦手な主人のため、分量ほど辛味を効かせていませんが、たしかにいい辛さ・味でした(⌒~⌒)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓