きのこたっぷり肉味噌で和風春巻き&焼きうどん

misoyakiudon2010年3月9日(火)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

東京・恵比寿「賛否両論」店主
笠原将弘先生のレシピ

 たっぷり作って保存ができるレシピというテーマで、「肉味噌」から「春巻き」と「焼きうどん」を紹介していました

肉味噌のゴボウがよく、焼きうどんのクリーミーなカレー味が美味しかったです(⌒~⌒) 春巻きには豆腐が入って、驚きです!ボリュームがアップし、少し重い味噌味のきいた和風の春巻きでした。

【きのこたっぷり肉味噌で和風春巻き】【みそ焼きうどん】のレシピは、続きに書きました
 ↓  ↓

【きのこたっぷり肉味噌で和風春巻き】レシピ

<材料> 春巻き8本nikumiso'sroll

(肉味噌)  ※出来上がり900g分
鶏挽き肉…300g
 ごぼう…100g(ささがき)
 しいたけ…4枚(手で裂く)
 しめじ…150g(小房に分ける)
 えのき…80g(長さ2等分に切る)
味噌…200g
砂糖…100g
日本酒…100cc
卵黄…3個分
サラダ油…適量

(春巻きの具材)
長ねぎ…50g(小口切り)
木綿豆腐…1丁(水切りし、幅1.5センチに切る)
片栗粉…適量

春巻きの皮…8枚
水溶き薄力粉…適量

<作り方>nikumiso1

*肉味噌を作る*
1.フライパンにサラダ油を熱し、鶏挽き肉を入れて炒める

2.1のフライパンにごぼう、しいたけ、しめじ、えのきを加えて炒めるnikumiso
※具材のきのこ類は大きめに!存在を

3.ボウルに味噌、砂糖、日本酒、卵黄を入れて混ぜる

4.2のフライパンに3を加えて、弱火で3分ほど煮詰めて出来上がり
※「肉味噌」は、1か月ほど冷凍保存可能です

*春巻きを作る*
5.ボウルに4の肉味噌(200g)、長ねぎを入れて混ぜるnikumiso'sroll2

6.豆腐に片栗粉をまぶし、春巻きの皮に5の具材と一緒に包み、水溶き片栗粉でとめる

7.170℃の油で3分ほど揚げて、器に盛って完成!

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇


【みそ焼きうどん】
レシピ

<材料>  2人分

サラダ油…適量
茹でうどん…2玉
肉味噌…300g ※上記で作ったもの
牛乳…100cc
カレー粉…大さじ1/2
万能ねぎ…適量(小口切り)
紅しょうが…適量

<作り方>misoyakiudon1

1.フライパンにサラダ油を熱し、うどんを入れて炒める

2.1のフライパンに肉味噌、牛乳、カレー粉を加えて混ぜる
※牛乳とカレー粉の相性は抜群

3.器に盛って、万能ねぎ、紅しょうがをのせて完成!

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓