鶏手羽と大根のスタミナ炒め

鶏手羽と大根のスタミナ炒め2015年8月28日(金)

フジテレビ

ノンストップ!~坂本昌行のOne Dish~

今日のノンストップ!では、夏バテ対策に!と【鶏手羽と大根のスタミナ炒め】を坂本昌行さんが作っていました。

 

< 実際に作ってみました!! >

生姜とニンニクの風味が効いて、コチュジャンと味噌の甘辛だれが、
ビールにとっても合いそうなので、早速、作ってみました(^O^)/
予想通り、ビールがすすみました。焼いた大根が、

広告

口の中をサッパリさせてくれます。
ご飯にも合うと放送していましたが、どうかなぁ・・・。
手で持ってかぶりつくのがピッタリ!
やっぱりビールに合うように思いますね(^_-)-☆

 

大根は放送通り、小さめ・細めの乱切りにしました。
放送では鶏皮に焼き目がついてから、大根を加えて焼いていました。

 

でも火の通りが不安だったので、私は鶏肉と一緒に焼き始めてみました。
それでも、結構しっかり焼かないと爪楊枝が通りません(^_^メ)
大根は電子レンジ加熱や少し下茹でしてから焼くのもいいかも、というのが作った感想です。

 

■■■ 【鶏手羽と大根のスタミナ炒め】レシピ ■■■

<材料> 2人分

鶏手羽中…6本
大根…250g
ニンニクの芽…6本
塩、黒コショウ…各適量
ゴマ油…大さじ1/2
すりゴマ(白)…適量

(A)

コチュジャン…大さじ1
みそ…大さじ1
酒…大さじ1
砂糖…大さじ1/2
ショウガ(すりおろす)…小さじ1
ニンニク(すりおろす)…小さじ1/2

 

<作り方>

1.大根(250g)は細めの乱切り 、ニンニクの芽(6本)は5cm長さに切ります。CIMG8270

広告


鶏手羽中(6本)は骨に沿って切り目を入れ、両面に塩、黒コショウ(各適量)をふります。鶏手羽と大根のスタミナ炒め

 

●放送では、手羽中を割っていないもの。写真の2つで1本の状態のものを6本で作っていました。


2.フライパンにゴマ油(大1/2)を熱し、鶏手羽の皮目を下にして入れ、皮目に焼き目がついたら返して、大根も加えて焼きます。鶏手羽と大根のスタミナ炒め

※大根を焼くと余分な水分が抜けて甘みが立つ

(私は、大根も一緒に焼き始めました)


大根に焼き色がついたら、ニンニクの芽を加え、フタをして中火で約5分、時々フライパンを振りながら加熱します。鶏手羽と大根のスタミナ炒め


3.Aのコチュジャン(大1)、みそ(大1)、酒(大1)、砂糖(大1/2)、ショウガ(すりおろす 小1)、ニンニク(すりおろす 小1/2)を混ぜ合わせます。鶏手羽と大根のスタミナ炒め

※コチュジャンはごま油、ニンニクなどと相性抜群


4.フライパンに3の合わせ調味料を加え、火を強めて全体を炒め合わせます。鶏手羽と大根のスタミナ炒め


5.器に盛り、すりゴマ(白 適量)をふって、【鶏手羽と大根のスタミナ炒め】の出来上がり。鶏手羽と大根のスタミナ炒め


●ノンストップ!を参考にしながら作ってみました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓