細切りチキンの塩から揚げ

ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ
2015年4月14日(火)

フジテレビ

ノンストップ!
~主婦トピ!~

ノンストップ!の主婦トピ!のコーナーでは、デパ地下風のレシピをご家庭で!ということで、【細切りチキンの塩から揚げ】 を作って紹介していました。

練り辛子を入れて風味をアップさせた鶏のから揚げと、たっぷり野菜を合わせたヘルシーな一品。

味の決め手となる「ハニーマスタードソース」は、サラダにはもちろん、お魚にも合うと放送していました。
 

< 実際に作ってみました!! >

簡単!すぐ作れる!と思って早速、作ってみました。
でも、鶏のから揚げが、細切りとはいえ、やっぱり揚げもの。
ちょっと手間がかかりましたぁ(^_^メ)

でもでも、下味のしっかりとついた鶏唐が美味しい!(^^)!
味見が止まりません(笑)
ドレッシングと和えたら、野菜もペロリと食べられました!

雑誌ESSEに掲載のレシピですが、
ドレッシングの調味料が放送と、掲載分では違いがありました(^_^.)

えええーーー\(◎o◎)/!
悩みましたが、掲載の方の調味料で作ってみました。
多分、おそらく正しいだろう・・・と思うのですが。
どうでしょう???

◆◇◆ 【細切りチキンの塩から揚げ】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★☆ 
ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

揚げて、ドレッシングを作って、
ちょっとだけ手間がかかりました。 

【細切りチキンの塩から揚げ】 のレシピは続きです♪

 

広告


■■■ 【細切りチキンの塩から揚げ】レシピ ■■■

<材料> 4人分

鶏モモ肉…小2枚

スナップエンドウ(筋を除く)…8本

ベビーリーフ…1パック

片栗粉…大さじ4~5

揚げ油…適量

(A)
ニンニク(すりおろす)…1/2かけ

酒…大さじ2

塩、練り辛子…各小さじ1

コショウ…少し

(B)
オリーブ油…大さじ4

粒マスタード…小さじ2

はちみつ…小さじ1

広告

●雑誌ESSE掲載分(B)のほか調味料
酢…大さじ2

しょうゆ…小さじ2

塩…小さじ1/3

コショウ…適量

<作り方>

1、鶏モモ肉(小2枚)は余分な脂肪を除いて縦半分に切り、1�p幅の細切りにします。 スナップエンドウ(筋を除く 8本)は、塩を加えた熱湯でサッとゆで、水気をふいて半分に割ります。ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ 


※細切りチキンでスタイリッシュに!

2、ポリ袋に鶏肉を入れてAのニンニク(すりおろす 1/2かけ)、酒(大2)、塩、練り辛子(各小1)、コショウ(少し)を加えてもみ、片栗粉(大4~5)を加え混ぜます。 ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ

※練り辛子を入れて風味アップ!

3、フライパンに揚げ油(適量)を深さ2�pほど注いで、170度に熱し、鶏肉を上下返して3分ほど揚げます。

さらに、温度を上げてさらに1分~1分30秒揚げます。 ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ

4、Bのオリーブ油(大4)、粒マスタード(小2)、はちみつ(小1)を混ぜ合わせます。

●雑誌ESSE掲載のレシピには、酢(大2)、しょうゆ(小2)、塩(小1/3)、コショウ(適量)も記載されてました。ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ 


(私は、すべての調味料を混ぜ合わせてみました)

※仕上げのハニーマスタードが決め手!

5、ボウルに3の鶏肉と茹でたスナップエンドウ、ベビーリーフ(1パック)を入れ、4のドレッシングをかけて和えます。 ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ

※野菜と和えておしゃれでヘルシーに!

6、器に盛り、ボウルに残ったドレッシングをかけて、【細切りチキンの塩から揚げ】 の出来上がり。ノンストップ!の細切りチキンの塩から揚げ

(私は、ミニトマトを添えました)

●ノンストップ!の放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “細切りチキンの塩から揚げ”

  1. ピヤノ より:

    胸肉&細切りじゃないけど
    美味しかったよー(75点)
    ブログ辞めないで下しゃい

  2. 三ツ星主婦 より:

    ピヤノさん
    胸肉で作られたんですね!
    細切りは、私もあまり細く切れませんでした。
    でも、75点なら合格点で良かったですね!
    >ブログ辞めないで下しゃい
    ありがとうございます。はい、スローペースながらも、アップし続けます!(^^)!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓