新ショウガ焼きライス




2012年7月6日(金)
フジテレビ

ノンストップ!

坂本昌行さんが、この時期ならではの、「新しょうが」を使った【新ショウガ焼きライス】を作って紹介していました。

その坂本昌行さんがおすすめする【新ショウガ焼きライス】は、タレの中だけでなく、キャベツにも新しょうがを加えます。新ショウガの香りとリンゴジュースのフルーティーな味わいの生姜焼きです。とのこと。

ワンプレートでボリュームがあり「男子うけ」しそうです!作ったら、お皿が小さめか? 主人は、少し食べづらそうでした(^_^;) でも、キャベツにはマヨネーズをかけて、ガッツリ完食!

お味は、りんごジュースと新しょうがで、少し甘めというのか、ショウガの辛さ、キツさが少しマイルド♪ やさしい感じの生姜焼きでした(*^。^*)

坂本昌行さん特製の【新ショウガ焼きライス】レシピ

<材料> 2人分

豚肉肩ロース(生姜焼き用)…6枚(2等分に切る)

(合わせ調味料)
 りんごジュース(果汁100%)…大さじ1.5
 しょう油…大さじ1.5
 新ショウガすりおろし…大さじ1
 酒…大さじ1
 みりん…大さじ1

キャベツ…2枚(千切り)
青シソ…4枚(千切り)
新ショウガ…15g(千切り)
ラディッシュ…適量(2等分)⇒私はトマト

サラダ油…適量
焼き海苔…適量(手でちぎる)
ご飯…2人分

坂本昌行さんおすすめの【新ショウガ焼きライス】の作り方は、詳細です。


<作り方> 

1.合わせ調味料のりんごジュース、しょう油、酒、みりん、新ショウガすりおろしを合わせおきます。 


※りんごジュースを加えることで、自然な甘みとフルーティーさをプラスする

2.一緒に盛り付けるキャベツ、青シソ、新ショウガを千切りして合わせておきます。 

(私は、青シソを省略)

3.フライパンにサラダ油を熱し、豚肉の両面を焼き、1の合わせ調味料を加えて絡めます。 

4.お皿にご飯を盛り、焼き海苔をのせ、2の野菜、3の豚肉の順にのせます。

ラディッシュを添えて【新ショウガ焼きライス】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓