ブリ大根のトマト煮

ノンストップ!のブリ大根のトマト煮
2014年11月17日(月)

フジテレビ

ノンストップ!

~行列シェフのまかない家ごはん~

ノンストップ!では、最近(月)は、巷で大人気のお店のまかない料理を紹介してくれています。

今日は、「俺の割烹」さんのまかないで、【ブリ大根のトマト煮】の作り方を公開していました。

ぶり大根とトマトは相性がいい!とのことで、最後にフレッシュなトマトを大胆に加えて煮ます!

< 実際に作ってみました!! >

トマトを加えるところが、ポイントですよねぇ!
トマトが入ることで、旨みの相乗効果があるとか。
そうと知ったら、作らずにはいられない!
早速、夕飯に作ってみました。

ん~なんとなく相性がいいのは、感じました。
そして、口の中をさっぱりとリセットしてくれます。

ちなみに、トマトはしょうゆとの相性もいいので、
今回のぶり大根だけでなく、「肉じゃが」などの煮物にも
トマトは合うそうですよ! ちょっと驚きです(*^_^*)

◆◇◆ 【ブリ大根のトマト煮】 ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★☆ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

大根の芯まで味が染みてなくて、ちょっと残念。
大根の面取りとか、トマトの湯むきとかしないところが、
楽で、作りやすかったです。

【ブリ大根のトマト煮】 のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【ブリ大根のトマト煮】レシピ ■■■

<材料> 2人分

ブリのアラ…4切れ

大根(厚さ2�p皮をむく)…1/4本(280g)

トマト(ヘタを除いて2等分)…1個

万能ネギ(小口切り)…少し

広告

(煮汁)
水…250cc

濃口しょうゆ…大さじ2

酒…50�t

みりん…小さじ4

砂糖…適量

<作り方>

ノンストップ!のブリ大根のトマト煮1、ブリのアラ(4切れ)は熱湯に入れ霜降りします。

表面が白くなったら、氷水に移しウロコ、血合いを手で取り除き、水気を拭き取ります。ノンストップ!のブリ大根のトマト煮 

※ブリは霜降りし、氷水できれいにすることで、臭みが取れて格段においしくなる

2、大根(厚さ2�p皮をむく 1/4本(280g))は水(50cc)とともに耐熱容器に入れて、電子レンジ(600w)で6分ほど加熱します。 ノンストップ!のブリ大根のトマト煮

※面取りしなくてOK!

3、鍋に煮汁の水(250cc)、濃口しょうゆ(大2)、酒(50�t)、みりん(小4)、砂糖(適量)、1のブリのアラ、2の大根を入れて火にかけます。 15分ほど落とし蓋をせずに煮ます。 ノンストップ!のブリ大根のトマト煮

煮汁が半分ほどになったらトマト(ヘタを除いて2等分 1個)を加えて、汁気がほとんどなくなるまで(2~3分ほど。お好みのかたさまで)煮ます。 ノンストップ!のブリ大根のトマト煮

※トマトはうまみのかたまり。しょう油との相性も抜群!皮を湯むきしなくてOK!

4、器に盛り、万能ネギ(小口切り 少し)をちらして、【ブリ大根のトマト煮】の出来上がり。

ノンストップ!のブリ大根のトマト煮

(私は万能ねぎを忘れました)

●ノンストップ!の放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓