ゴマダレ坦々うどん

ノンストップ!のゴマダレ坦々うどん
2015年5月11日(月)

フジテレビ

ノンストップ!
~行列シェフのまかない家ごはん~

今日のノンストップ!では、お店のまかない料理を紹介するコーナーで、あったか!【ゴマダレ坦々うどん】 を紹介していました。(「麻布長江 香福筵」さん)

市販のしゃぶしゃぶ用のゴマだれに豆乳を加えたコクのあるゴマダレがポイント!

生姜焼きのような豚肉をトッピングした、食べ応えある一品です。

< 実際に作ってみました!! >

仕事で帰宅が遅くなったので、
簡単そうだったこの【ゴマダレ坦々うどん】 を作ってみました。

豚肉が生姜焼きのようで、これだけでもご飯がすすみそう(*^_^*)
こっくりとしたゴマダレに、醤油と生姜が効いてて、
味のアクセントになりました。

物足りないかなぁと思いましたが、
思ったよりも食べ応えがあって、満足感がありました(^O^)/

◆◇◆ 【ゴマダレ坦々うどん】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★☆

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

うどんを茹でて、いったん氷水でしめて、また湯にくぐらします。

たしかに、湯でただけのうどんよりも、コシが感じられましたが、
手間がちょっと(^_^;) 星2つとさせていただきました。

【ゴマダレ坦々うどん】 のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【ゴマダレ坦々うどん】レシピ ■■■

<材料> 2人分

豚こま切れ肉(1�p幅に切る)…140g

うどん…2玉(400g)

豆乳(無調整)…1/2カップ(100cc)

広告

しゃぶしゃぶ用ゴマダレ…大さじ10

水菜、レタス、トレビス…各適量

ゴマ油…小さじ2

ラー油…大さじ1

(A)
酒…大さじ2

しょうゆ…大さじ1と1/3

砂糖…小さじ1

ショウガ(すりおろす)…少し

<作り方>   写真:レシピの半量(1人分)

1、フライパンにゴマ油(小2)を熱し、1�p幅に切った豚こま切れ肉(140g)を入れ、肉の色が変わってきたらAの酒(大2)、しょうゆ(大1と1/3)、砂糖(小1)、すりおろしたショウガ(少し)を加え、汁気がなくなるまで弱めの中火で炒めます。 ノンストップ!のゴマダレ坦々うどん

●鶏肉やひき肉などでも可能

2、鍋に湯を沸かし、うどん(2玉(400g))を表示より1分短くゆで、氷水に取りしっかりとしめます。 ノンストップ!のゴマダレ坦々うどん

 

再び湯に戻しサッと温め、湯をきります。ノンストップ!のゴマダレ坦々うどん 


※氷水でしめさらにゆでて食感よく!

 

 

3、鍋にしゃぶしゃぶ用ゴマダレ(大10(150cc))、豆乳(無調整 1/2カップ(100cc))を入れ、沸かさないように温め、器に注ぎます。 ノンストップ!のゴマダレ坦々うどん

※豆乳を加えダブルのコクでおいしく!

4、器に3のゴマダレを入れ2のうどん、1の豚肉、食べやすい大きさに切った水菜、レタス、トレビス(各適量)の順に盛り、ラー油(大1)を回しかけて、【ゴマダレ坦々うどん】 の出来上がり。ノンストップ!のゴマダレ坦々うどん

(私は、水菜、ミニトマトを添えました)

●ノンストップ!の放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓