ガーリックシュリンプ

レシピ ノンストプ 坂本昌行


2013年7月27日(金)
フジテレビ

ノンストップ!
坂本昌行のOne Dish

V6坂本昌行さんが、今回は、ハワイへ行ったら絶対食べる!という【ガーリックシュリンプ】を作って紹介していました。ふへぇ~行ったことも食べたこともありません(T_T) 行った主人は知りませんでしたが(笑)

エビの下ごしらえを済ませば、あっという間に作れそう。とっても美味しそうだったし、早速作ってみました(^O^)/

ナンプラーにニンニク、バターが効いて好きな味付けです!エビのブリッとした食感もいいし。レシピでは、「ココナッツロング」のシャリとした食感もプラス!!

ココナッツの風味で、より「ハワイ」を感じる仕上がりのようです。ドーナツのトッピングでよく見かける、「ココナッツロング」ですが、近所では手に入らずに残念でした(T_T) 

今度は、ぜひハワイに行って・・・なぁんて、いつになるか分からないので(笑) 今度は「ココナッツロング」を加えて作ろうと思います( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

坂本昌行さん特製【ガーリックシュリンプ】レシピ

<材料> 2人分

えび(ブラックタイガー)…10尾
インゲン…6本 (私は、アスパラも追加)
ニンニク・タマネギ(みじん切り)…各大さじ1
ココナッツロング…大さじ2 (私は省略)

塩・片栗粉・酒…各適量
サラダ油…適量
塩…適量
白ワイン…大さじ2
バター…大さじ2
ナンプラー…小さじ1
塩・黒コショウ…各適量

(付け合わせ) (私は省略)
レモン(くし形)…適量

坂本昌行さんおすすめの【ガーリックシュリンプ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:1/2量ほど
 
1.インゲン(6本)はヘタ・筋を除き長さ2等分に切ります。ニンニク、タマネギはみじん切りにします(各大1)。 

 (私は、インゲンが少量のためアスパラも追加しました)

えび(10尾)は、尾の部分は残して殻をはずし、背側に切り込みを入れて背ワタを取り除きます。

塩、片栗粉、酒(各適量)でもみこみ、洗って汚れを落としたら水気を拭きます。 

2.フライパンにサラダ油(適量)をひき、インゲンを炒めて、1のエビを加えてさらに炒めます。 

3.エビの色が変わったら、塩(適量)、白ワイン(大2)を加えて、アルコールを飛ばしたら、いったん取り出します。 

4.3のフライパンにバター(大2)、みじん切りしたニンニクと玉ねぎを加えて、ココナッツロング(大2)を手で潰しながら手早く加え入れます。 

※ココナッツロングのシャリッと感がアクセントに!

5.さらに、ナンプラー(小1)を加えさっと混ぜ合わせたら、3を戻し入れて塩・黒こしょう(各適量)をふって調味したらお皿に盛り付けます。

くし形に切ったレモン(適量)を添えて【ガーリックシュリンプ】の出来上がり 

●放送を見て、参考にしながら作り方をあげました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓