極うま!格安ビーフシチュー

kakuyasubeef2009年11月19日(木)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

老舗「たいめいけん」
茂出木浩司オーナーシェフ

牛の塊り肉を1週間煮込むビーフシチュー(「たいめいけん」さん)をオーナー・茂出木先生が、牛の切り落とし肉を使って、お財布にも時間の節約にもなる嬉しい【ビーフシチュー】のレシピを紹介してくれました。

【極うま!格安ビーフシチュー】レシピ

<材料> 4人分

牛切り落とし肉…350g
塩…適量
黒こしょう…適量
薄力粉…大さじ1
オリーブオイル…適量
赤ワイン…100cc

タマネギ…200g
ニンニク…大さじ1
ジャガイモ…200g
ニンジン…100g
バター…大さじ2
薄力粉…大さじ1

ブイヨンスープ…300cc
中濃ソース…大さじ2
トマトケチャップ…大さじ1
はちみつ…大さじ1
トマトジュース(無塩)…1缶(160g)
塩…適量
黒こしょう…適量
牛乳…大さじ5

ブロッコリー…100g(塩茹で)
パセリ…適量

<作り方>
●玉ねぎは、幅3cmのくし形切り、ニンニクをみじん切りする
●ジャガイモとニンジンは、乱切りにし水をふってラップをし、電子レンジで5~6分(700W)加熱するkakuyasubeef1

1.牛肉に塩、黒こしょう、薄力粉を振って揉む。広げて重ねて丸め、12等分し団子状に成形する。
※格安の牛切り落とし肉を団子状にすることで食べ応えをアップ!

2.1の牛肉全体に薄力粉(適量)をまぶす
(より形がしっかりとまとまり、香ばしくもなるそうです)

3.フライパンにオリーブオイルをひき、2を入れて動かさずに約2分ほど焼く

4.焼き目がついたら、赤ワインを加えてアルコール分を飛ばし、少し(1分ほどでした)煮詰めたら、いったん煮汁ごと取り出しておく

5.ペーパーでフライパンを拭き、同じフライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを入れて炒める

6.玉ねぎがしんなりしてきたら、ニンニク、ジャガイモ、ニンジンを加える。(ニンニクは焦げやすいので、タマネギの後で加えて。とのことです)

7.炒め合わせたらバターも加えて、全体に薄力粉をまぶしからめる(野菜に薄力粉をからめることで、ダマになりにくいそうです)

8.ブイヨンスープ、中濃ソース、ケチャップ、はちみつ、トマトジュースを加える(ハチミツの代わりにチョコレートでも代用できるそうです)
※酸味が少ないトマトジュースを使うことで煮る時間が短縮できる

9.4の牛肉を煮汁ごと加えて4~5分ほど煮込む

10.塩、黒こしょう、牛乳、ブロッコリーを加える。器に盛って、仕上げにパセリをちらして完成!(写真:パセリ忘れてます))
※牛乳でまろやかに

美味しいです(⌒~⌒) 白いご飯にも合いました。アイデアの牛肉も食べ応えがあって、ワインにも合うし~満足なひと品でした★★★

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓