カブごはんのベーコンエッグ丼

baconeggdon2009年12月4日(金)
フジテレビ
スパイスTV どーも☆キニナル!
キッチンdeSHOW

「タツヤカワゴエ」
川越達也オーナーシェフのレシピ

「パパッと丼ぶりレシピ」という嬉しいテーマで、キッチンデショーでは1週間、丼ぶりレシピを紹介してくれました。川越先生のイタリアンの丼ぶりは、ご飯に旬のカブを使って、メインの目玉焼きにはベーコンが上にも下にも散りばめられて、どこを食べてもベーコンが味わえるワザあり丼ぶりです!

【カブごはんのベーコンエッグ丼】レシピ

<材料> 2人分

カブ…1個
タマネギ…1/4個(50g)

オリーブオイル…適量
バター…大さじ1
塩…適量
チキンスープ…50cc
しょう油…小さじ1/4
ご飯…400g
ベーコン…4枚
卵…2個
水…大さじ1/2

オリーブオイル…大さじ1
にんにく…大さじ1
赤唐辛子…1本(種を除く)
万能ねぎ…適量
黒こしょう…適量

<作り方>
●ニンニク、万能ねぎは、みじん切りにする
●ベーコンは、粗みじん切りする

1.カブは皮付きのまま5mm角に切り、茎は幅5mmほどの小口切る。タマネギは、カブと同じくらいの粗みじん切りにするbaconeggdon1

広告

2.フライパンにオリーブオイル、バターを熱し、1のタマネギ、塩を入れて軽く炒めたら、カブ、茎も加えて炒める

3.2のフライパンにチキンスープ、しょう油を加えて煮詰め(1~2分ほどでした)、ご飯と合わせて丼ぶりに盛るbaconeggdon2

4.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコン(半量)を入れて、卵を割り入れて、卵の上にベーコン(残り半量)をのせて、水を加えフタをして、1~2分蒸し焼きする
※ベーコンを卵の上下に散らして焼くことで、どこを食べても美味しいベーコンエッグに!

5.3の丼ぶりのご飯の上に4のベーコンエッグをのせる

6.フライパンにオリーブオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて香りをだす(きつね色くらいでした)
※みじん切りのニンニクを炒めてカリカリに!香ばしい風味が広がりワンランクアップ!

7.5のベーコネッグの上に、6のニンニクをのせて、万能ねぎと黒こしょうをトッピングして完成!

トッピングのニンニクが効いて美味しかったです(⌒~⌒)卵は丁寧に別器に割ってからフライパンで焼くことをおすすめします★★★ひっかけて黄身が割れちゃいました~(T_T)


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓