鶏の唐揚げ・ハニーマスタードソースがけ




2012年7月22日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~夏のおつまみ~

男子ごはんでは、北川悠仁さん(ゆず)をゲストに迎えて、今週も栗原はるみさんが、美味しそうな香味じょうゆをつかった夏のおつまみ3品を作って紹介していました。

その中から、【エビとネギの和えそば】に続いて、我が家の大好物!【鶏の唐揚げ】も作ってみました。

今回、栗原はるみさん紹介の『ハニーマスタードソース』(上写真:左側)は、レモンを減らして甘めに作ったので主人がとても気に入ったました。

ちなみに、上写真の右側のソース【油淋(ユーリン)ソース】 は、『ウチゴハン』で紹介された(7月22日放送)ものです。

せっかくなので、一緒に作ってみました。鶏肉にかけて、まさにユーリンチーソース!これも、香味が効いて美味しかったです(*^^)v  

栗原はるみさんの【鶏の唐揚げ】レシピ

<材料> 4人分

鶏モモ肉…大1枚
香味じょうゆ…大さじ2 ※下記参照
片栗粉…適宜
揚げ油…適宜

(お好みで)
すだち…適宜(私は省略)

(ハニーマスタード) 
マヨネーズ…大さじ4
はちみつ…大さじ1
レモン汁…小さじ1.5
マスタード(または和がらし)…適宜

(香味じょうゆ) 作りやすい量
 しょうゆ…1カップ 
 にんにく…2~3片 
 しょうが…1片

栗原はるみさんの【鶏の唐揚げ】の作り方、『ウチゴハン』で紹介された【油淋(ユーリン)ソース】 のレシピは、続きに書きました。
  ↓   ↓


<作り方> 写真:半量ほど

*香味じょうゆを作る*
1.しょうゆ(1カップ)に、にんにくの薄切り(2~3片分)、皮を剥いたしょうがの薄切り(1片分)を加えます。 

※すぐでも使えるが、冷蔵庫で1~2日おくと味がなじんでくる。
※味にコクと深みを出すことが出来る

*鶏の唐揚げを作る*
2.鶏肉は、早く揚がるように小さめ2~3cm角に切り、ボウルに入れ1の香味じょうゆを加えて絡め、5~10分ほど下味をつけます。 

3.片栗粉を全体にたっぷりつけ、約180℃に熱した揚げ油で揚げ、中まで火を通します。

4.揚げたてを器に盛り、お好みですだちやマヨネーズ、ハチミツ、レモン汁、マスタードを合わせたハニーマスタードを添えて【鶏の唐揚げ】の出来上がり

放送:「おつまみ」感覚で、竹串に刺して盛り付けてました。

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

TV料理番組『ウチゴハン』で紹介された(7月22日放送)
【油淋(ユーリン)ソース】 レシピ 写真:右側のソース


<材料>
 4人分

酢…60ml
砂糖…30g
しょうゆ…90ml
ごま油…10ml
豆板醤…小さじ1
長ネギ…12g
万能ネギ…12g
ショウガ…1片

<作り方>

1.酢・砂糖・しょうゆ・ごま油・豆板醤を混ぜ合わせ、みじん切り長ネギ・みじん切り万能ネギ・おろしショウガを加えてよく混ぜ合わせて【油淋(ユーリン)ソース】 出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓