鮭のおろし煮




2012年1月15日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~冬の和定食~

男子ごはんでは、 冬の和定食ということで、脂ののった鮭をメインに、焼き長いもをのせた変わり味噌汁、にんじんの浅漬けを作って紹介していました。

私はメインの【鮭のおろし煮】を作ってみましたが、たったの5~6分。下ごしらえを入れても10分とかからない、とっても簡単なレシピ!あっという間に作り終えて、超嬉しいレシピでした(*^^)v

その上、タニタさんのレシピか!!と、思うようなヘルシーぶり。ご飯がすすむひと品で、逆に危険だったりして(^_^;)

もう少し、セリの食感が残るように仕上げたかったです。仕上げのごま油も忘れてしまったし・・・近々、また作ろうかと思います♪

ケンタロウ流【鮭のおろし煮】レシピ

<材料> 2人分

生鮭…2切れ
セリ…1束 

(a)
大根おろし…5cm分 
水…1カップ 
しょうゆ…大さじ2 
酒…大さじ1 
砂糖…大さじ1 

(仕上げ)
ごま油…小さじ1

ケンタロウ流【鮭のおろし煮】の作り方は、続きに書きました。
  ↓  ↓


<作り方> 写真:1人分

1.鮭は水気を拭き、セリは根元を切り落として5~6�p長さに切ります。

2.フライパンに(a)の調味料を煮立て、沸騰したら鮭を入れ蓋をします。
(放送:大根おろしは、少し水気をきってから加えてました)

たまに煮汁を回しかけながら、中火からやや強火で5分煮ます。 

3.セリを加えて、蓋をして更に1分煮ます。

※セリを時間差で加えることで、よい食感を残す

味をみて薄ければしょうゆで味を調えます。 

4.仕上げにごま油をたらして、お皿に盛り【鮭のおろし煮】の出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓