豚ねぎ炒め


2011年7月24日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

夏休みの子供と作れるオススメの料理!
~冷やしうどん~

ケンタロウさんが男子ごはんで肉炒め付きの【手打ちゴマだれうどん】を作って紹介していました。

シコシコと腰のある手打ちうどんというので私も作ってみたら~ちょっと、歯応えがあり過ぎε=ε=(;´Д`)

2人分の粉の割合を目分量で作ったのが、よくなかったかなぁ~大雑把な私(^_^;)

でも、肉炒めをゴマダレにつけていただく、これは意外にも好評♪ また、手打ちうどん再挑戦してみようっと!

ケンタロウ流【手打ちうどん】【ごまつゆ】【豚ねぎ炒め】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓


ケンタロウ流!【手打ちうどん】レシピ

<材料> 4人分

薄力粉…3.5カップ
強力粉…1/2カップ
塩…1つまみ

ぬるま湯…250~300cc

打ち粉(強力粉)…適宜

(薬味)
 おろししょうが…適宜
 わさび…適宜
 青ネギ(小口切り)…適宜
 七味唐辛子…適宜


<作り方>
写真:2人分

1、ボウルに強力粉、薄力粉、塩を入れてザッと混ぜ、ぬるま湯をまず2/3くらい入れて菜箸~手で混ぜ合わせていきます。

残り1/3のぬるま湯を、様子をみながら少しずつ加えて混ぜる。ぎりぎりまとまるくらいまで。

※水の分量は粉がギリギリまとまるぐらいにすると、寝かせた後に生地がベタつかずうちやすくなる

2、調理台に打ち粉をし、手のひらの下で押しのばすようにしながらこねる。
1がなめらかになるまでよくこねます。

なめらかになったらラップで包んで、常温で5~10分休ませる(放送:ひとまとめの状態で)。

●私は、8分ほど捏ねましたが、なめらかにならない為、足で踏んで仕上げました(^_^;)

3、2を半分に分ける。台に打ち粉をし、麺棒で厚さ3�oくらいにのばします。


生地の全体に打ち粉を振って三つ折りにして、包丁で3~5�o幅に切ります(もう半分も同様に)。

くっつかないように麺全体に打ち粉をまぶしておきます。

4、たっぷりの湯を沸かし、3をたまに混ぜながら5~7分茹でる。
茹で上がったらザルに入れて流水でよく洗う。
氷水につけて冷やし、水気をきって器に盛る。薬味を添える。

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【ごまつゆ】レシピ

<材料>  4人分

めんつゆ(市販)…3カップ(つけつゆの濃さ)
白すりごま…大さじ2
白ねりごま…大さじ2

<作り方>   写真:1人分

1.めんつゆに白ねりごまを少しずつ加え入れて溶き混ぜ、白すりゴマを加えて【ごまつゆ】の出来上がり

◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇∴‥◇◆◇

【豚ねぎ炒め】レシピ


<材料>
   4人分

豚バラ薄切り肉…250g
青ネギ…1束

ごま油…大さじ1

しょうゆ…大さじ1弱
みりん…大さじ1弱

<作り方>     写真:1人分弱

1、豚肉はひと口大に切り、青ネギは根元を切り落として5�p長さに切ります。

2、フライパンを熱してごま油をひき、豚肉を強火で炒めます。

少し焼き目がついたら、青ネギを加えて炒め、さらに、しょうゆ、みりんを加えて炒め合わせて【豚ねぎ炒め】の出来上がり

※冷たいうどんと熱々の肉炒めを一緒に食べると食感が豊かになる

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓