菜の花とエビのチャーハン

nanohana-chahan.jpg2011年2月27日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

~チャーハン~

季節限定「菜の花」を使ったパラッパラのチャーハンを作っていました。

ケンタロウ流のパラッパラのチャーハンのポイントは、

「時間をかけて、ひたすら炒めること!」

お店などでは、ご飯を加えてから「あっという間」にチャーハンを盛りつけて、「時間との勝負!」みたいな気がしますが、ウチではひたすら炒めるんですね~

おかげでパラパラ!満足のいくチャーハンが出来ましたぁ~~~\(*^0^*)/

ケンタロウ流【菜の花とエビのチャーハン】のレシピは、続きに書きました。
↓  ↓

広告


ケンタロウ流【菜の花とエビのチャーハン】レシピ

<材料> 2人分

菜の花・・・1/2束
剥きエビ・・・150g
ニンニク・・・1片
卵・・・2個
温かいご飯・・・茶碗2杯分

ごま油・・・大さじ1
酒・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1
塩・こしょう・・・各適宜
青ネギ(小口切り)・・・適宜

<作り方>
nanohana-chahan1.jpg
1.剥きエビは水気を拭いて背開きにし、背ワタがあれば取り除きます。菜の花は2~3mm幅に刻みます。ニンニクはみじん切りに。卵は溶いておきます。

広告

※エビは、背開きすることで食感よく背ワタも取り除きやすいです。菜の花は、小口切りでご飯と混ざりやすく、十分に香りがします

2.フライパンを熱してごま油をひき、エビ、ニンニクを強火で炒めます。エビの色が変わり始めたら菜の花を加え、塩を振って炒めます。様子を見ながらごま油(適宜)を加えます。

※つねにツヤツヤした状態を保って下さい。とのことでした。

nanohana-chahan2.jpg3.少ししんなりしたらいったん火を止め、具をフライパンの端によせます。空いた所に卵を流し入れ、すぐに卵の上にご飯を加えます。

※火を止めることで、卵に火が通るのを防ぎます。木べらで卵とご飯をなじませるようにほぐします(まずは、玉子ご飯のよう)

nanohana-chahan3.jpg

4.再び強火にかけてほぐしながらよく炒めます。ご飯がパラッとしてきたら、具材を混ぜ合わせて酒を加えてザッと炒め、しょうゆで調味します。

火を止めてから塩(適宜)で味をととのえます。

※パラッパラになるまで、ひたすら炒めます!

5.器に盛って青ネギをちらし、こしょう(適宜)を振りかけて出来上がり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓