絶品豚汁

男子ごはんの絶品豚汁
2014年12月7日(日)

テレビ東京

男子ごはん

~「冬の和定食」~

今日の男子ごはんでは、「冬の和定食」ということで、栗原心平さんのおふくろ“栗原はるみさん”の味3品を紹介していました。

味の決め手となる「八丁みそ」で、コクが強くご飯によく合う味に仕上がります。

< 実際に作ってみました!! >

八丁みそが残念ながら手に入りませんでした(T_T)
でも、せっかくなので合わせみそで作ってみました。

「いも類を加えたい」
「長ネギ、豆腐、こんにゃくを加えたい」
「ゴボウは、入れないの?」

という思いもありましたが、私の田舎の「いも煮」になるので、
レシピ通り逆らわずに作ってみました(^_^.)

ごま油の風味がして、我が家の豚汁とは、違うもの!
後入れの玉ねぎも、少し食感が残ってていい感じ♪

いつもの合わせみそで作りましたが、はじめての味で美味しかったです(*^。^*) 

◆◇◆ 【絶品豚汁】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

この時期の豚汁は、格別に体にしみて美味しいです(*^_^*)
少ない食材で作れて手軽に作れますね(^^

【絶品豚汁】 のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【絶品豚汁】レシピ ■■■

<材料> 4人分

豚バラ薄切り肉…100g

大根…4�p(150g)

ごぼう…15�p(50g)

にんじん…3�p(40g)

玉ねぎ…1/4個(50g)

青ねぎ(小口切り)…適量

八丁みそ…大さじ3

水…700cc

みりん…大さじ1

塩…少々

ごま油…大さじ1

七味唐辛子…適量

<作り方>   写真:レシピの半量ほど

広告

男子ごはんの絶品豚汁1、ごぼう(15�p(50g))はたわしで洗ってから厚さ5�oの輪切りにし、水に5分さらします。にんじん(3�p(40g))は厚さ5�oの半月切りにし、大根(4�p(150g))は6等分にして厚さ5�oに切ります。 玉ねぎ(1/4個(50g))は横1�p幅に切ります。 豚バラ薄切り肉(100g)は一口大に切って塩(少々)を振り下味をつけます。

※豚肉に塩をふり下味をつけることで、旨みがよく出る

●放送:玉ねぎは食感を残したいので、少し厚めに切る。とのことでした。

男子ごはんの絶品豚汁2、鍋を熱してごま油(大1)をひき、豚肉を強火で炒めます。

豚肉に火が通ったらにんじん、大根、ごぼうを加えて炒めます。 男子ごはんの絶品豚汁

油が絡んだら水(700cc)を加え、沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら10分煮込みます。 男子ごはんの絶品豚汁

3、玉ねぎを加えてひと煮し、みりん(大1)、八丁みそ(大3)を溶き入れます。 男子ごはんの絶品豚汁

※八丁みそを使うことで、コクが強くなり、ごはんに合う仕上がりになる

(私は、合わせみそで、みりんを省略して作りました)

椀によそって青ねぎ(小口切り 適量)、七味唐辛子(適量)をちらし、【絶品豚汁】 の出来上がり。 男子ごはんの絶品豚汁

 

●同日紹介の「冬の和定食」ほかのレシピも合わせて作りました。

【ギンダラの香り煮】 レシピはこちら

【レンコンとすき昆布の煮物】 レシピはこちら

●男子ごはんの放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “絶品豚汁”

  1. 北浦和のQ より:

    豚汁は派手さはないけどいぶし銀的なスター性がありますな。
    子供の頃、給食の献立表に『豚汁』か『ソフト麺』がある日は朝から幸せな気分になれたもんでした(遠い目)
    話変わって、震災の翌年、都内某区で開かれた防災訓練に参加したんですが、陸上自衛隊の給食用車両2台が風呂桶みたいなでかい鍋でカレーと豚汁作って参加者に振る舞ってくれたんですが、寒いときの豚汁はおっしゃる通り、染み渡ります。
    あまりに美味かったので、カレーも豚汁も4杯ずつお代わりしたのはナイショです(^^ゞ

  2. 三ツ星主婦 より:

    北浦和のQさん
    「豚汁」いいですよねぇ~大好きです!
    あの「ソフト麺」が給食にあったところなんですね。
    ケンミンショーなどで見て、あの頃食べてみたかったです(遠い目)。
    防災訓練で、カレーも豚汁も4杯ずつお代わりですかぁ\(◎o◎)/!
    外?でいただくのも、おいしさ倍増!よほど美味しかったんですね(^^ ナイショにしておきます(^_-)-☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓