小林家秘伝のドライカレー

drycurry-kentaro2011年1月30日(日)
テレビ東京
太一Xケンタロウ
男子ごはん

~ドライカレー~

味見をして、「懐かしい味」とケンタロウさんの顔が、思わずほころんだ、母親である小林カツ代さん秘伝の【ドライカレー】を紹介していました。

ピラフのように混ぜて炒めるドライカレーでなく、白いご飯に後からトッピングする、楽ちんで嬉しいレシピでした。

が、調理途中で事件が!!カレー粉が、なんと残りわずかで、びっくり~っ(>_<)

しかたなく、カレールゥで代用したので、ちょっとウェットな仕上がりになってしまいましたが(^_^;) 美味しい美味しい!!

ケンタロウ流【小林家秘伝のドライカレー】のレシピは、続きに書きました。
↓  ↓


ケンタロウ流【小林家秘伝のドライカレー】レシピ

<材料> 2人分

合挽き肉・・・100g
赤パプリカ・・・1/2個
ピーマン・・・1個(いんげんを代用)
セロリ・・・1/2本
玉ねぎ・・・1/2個
にんにく・しょうが・・・各1片

(a)
カレー粉・・・大さじ1
しょうゆ・ウスターソース・・・各大さじ1/2
オイスターソース・・・小さじ1
砂糖・・・2つまみ

塩・こしょう・・・各少々
サラダ油・・・大さじ1
温かいご飯・・・2人分
ピクルス・・・適宜

<作り方>

1.パプリカ、ピーマンは1cm角に切る。セロリは茎の皮をピーラーでむいて粗みじん切りにする。玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。drycurry-kentaro1

2.フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにく、しょうが、玉ねぎ、セロリを強火で炒める。
※香味野菜としてセロリを
(写真右:セロリと分かるように葉の写真を)

3.玉ねぎ、セロリがしんなりしたら、挽き肉を加えてほぐしながら炒める。

4.肉の色がほぼ変わったらパプリカ、ピーマンを加えて炒める。drycurry-kentaro2

5.しんなりしたらaを加えて炒め合わせる。味をみて足りなければ塩、こしょうでととのえる。
※砂糖を加えることで、コクがでて、スパイスもたつ(写真右)

6.器にごはんを盛って5をかけ、ピクルスを添えて出来上がり

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓