大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ

sasami-hasamikatsu.jpg2011年2月20日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ
男子ごはん

~ササミの挟みカツ~

鶏のささみに青シソを挟んで~ときたら、「梅干し」と思いきや、「にんにく」の組み合わせに、ちょっと驚きました\(◎o◎)/

が、美味しいですっ!! 「大葉&ニンニク」合いますねぇ(*^。^*)

ケンタロウ流は、手作りの簡単!タルタルソースをつけて・・・とのことでしたが、そこは割愛(ケンタロウさんごめんなさい)。ポン酢で、さっぱりといただきました。

ケンタロウ流【大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ】のレシピは、続きに書きました。
↓  ↓

広告


ケンタロウ流【大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ】レシピ

<材料> 2人分

ささみ(筋を取り除いたもの)・・・6本

(梅肉のささみ挟みカツ)
梅干し・・・1個

(大葉にんにく挟みカツ)

塩・こしょう・・・各少々
おろしにんにく・・・適宜
大葉・・・6~8枚(茎を切る)

溶き卵・・・1個分
薄力粉・パン粉(粗め)・揚げ油・・・各適宜

(タルタルソース)
玉ねぎ・・・1/4個
パセリ・・・3枝
ピクルス・・・1~2本

(b)

マヨネーズ・・・大さじ2
酢・牛乳・・・各大さじ1/2
塩・砂糖・・・各2つまみ
こしょう・・・適宜

<作り方>

*タルタルソースを作る*
1.玉ねぎはみじん切りにして水に3分さらし、水気をしっかり切ります。パセリ、ピクルスはみじん切りにします。ボウルに入れてbを加えて混ぜ合わせで出来上がり。
※砂糖を加えて、甘み&コクをプラスします

*ささみの下ごしらえ*

2.ささみ1本をラップ2枚ではさみ、上からスプーンで叩いて薄く広げます。残り5本も同様に広げます。
(倍ほどの大きさまで叩き、広げてました)sasami-hasamikatsu1.jpg

広告

●叩き広げてから、筋を取り除いたら、みごとササミが割れて2等分されてしまいました。筋を取り除いてから、叩き広げた方が良いようです。

*梅肉のささみ挟みカツを作る* sasami-hasamikatsu2.jpg
3.梅干しは種を取り除いて叩きます。1枚のささみに梅干しを塗って、もう1枚のささみで挟みます。指で軽く押さえながら形を整え、1セット作ります(ササミ2本使用)。

*大葉にんにく挟みカツを作る*
4.1枚のささみに塩、こしょうを振ってsasami-hasamikatsu3.jpgおろしにんにくを塗り、青じそ3~4枚をのせもう1枚のささみで挟みます。指で軽く押さえながら形を整え、2セット作ります(ササミ4本使用)。

●放送:大葉は少し重ねて3~4枚をのせてました

*仕上げ*
5.3と4に薄力粉をまぶして、溶き卵をつけ、パン粉の順に衣をつけて、しっかり手で押さえます。
※具が外に出やすいので、衣をしっかりつける

6.フライパンに揚げ油を深さ5mm程度入れて中温に熱し、5を中火で揚げます。衣が固まってきたらたまに返しながら揚げます。
揚げ色がついて、衣がカリッとしてきたら、よく油をきって取り出します。

7.食べやすい大きさに切って器に盛り、1のタルタルソースを添えて完成

※他に、チーズ・味噌・アスパラ・ネギなどが鶏ささみと相性が良い。とのことでした。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

One Response to “大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ”

  1. るる より:

    私もよくお料理しますが
    たまに贅沢で、ネットでお取り寄せしちゃいます
    主人も大喜びで♪♪
    私が良く使用してるのは
    産地直送
    http://santi.ina-ka.com
    です。
    ほんとおいしいですよ
    一度お取り寄せしてみるのも良いかも
    やみつきになるのも間違いなし
    色々自分にあったの探すのも良いかも。
    しかもこのサイト土日祝以外更新されてるみたいだから
    毎日チェックしてみるのも良いかも♪♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓