レンコンとすき昆布の煮物

男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物
2014年12月7日(日)

テレビ東京

男子ごはん
~冬の和定食~

今日の男子ごはんでは、「冬の和定食」ということで、栗原心平さんのおふくろ“栗原はるみさん”の味3品を紹介していました。

その中でも、付け合わせの【レンコンとすき昆布の煮物】 は、1年中ほぼ常備菜として、いつもあったそうです。

駄菓子太りの心平さん(幼少期)が、栗原はるみさんに「少し痩せなさい」と言われ、この【レンコンとすき昆布の煮物】 を食べるようになって、3か月で10キロも心平さんは痩せた!!という、気になるレシピ。

< 実際に作ってみました!! >

すき昆布が、戻した状態でスーパーにちょうど売られていたので、
早速、作ってみました。

レンコンが、大きい(^_^.)
いちょう切りでもいいんじゃないの・・・
なぁんて思いながら作りました。

でも、昆布がクタッとなるので、
レンコンがこれくらい存在感あってもOK!
料理がやせて見えない、カサが減った感じがしない
という表現でいいのか(・・?

とにかく、箸休めにいいご飯もすすむ一品でした。

◆◇◆ 【レンコンとすき昆布の煮物】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

レンコンのシャキシャキした食感もいいし、
なんせ、少ない食材で作れていいです。

【レンコンとすき昆布の煮物】 のレシピは続きです♪


■■■ 【レンコンとすき昆布の煮物】レシピ ■■■

<材料> 4人分

すき昆布(乾燥)…16g

レンコン…250g

青じそ…5枚

サラダ油…大さじ2

(a)
みりん…70cc

しょうゆ…1/2カップ

砂糖…大さじ1

酒…大さじ2

<作り方>   写真:レシピの半量ほど

男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物1、レンコン(250g)は皮をむいて薄い半月切りにし、10分ほど水にさらす。

すき昆布(乾燥 16g)は袋の表示通りに戻し、水気をしっかり切ってから適当な長さに切ります。 青じそ(5枚)は千切りにします。 男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物

(a)のみりん(70cc)、しょうゆ(1/2カップ)、砂糖(大1)、酒(大2)を混ぜ合わせます。 男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物

 

2、フライパンを熱してサラダ油(大2)をひき、レンコンを強火で炒めます。 男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物

レンコンが少し透き通ってきたらすき昆布を加えて炒めます。 男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物

※レンコンとすき昆布は、汁気を加える前に炒めることでコクが出る

全体に油が回ったら(a)を加えて汁気が無くなるまで炒めます。 男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物

火を止めて青じそを加えてザッと混ぜます。 男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物

器に盛り、【レンコンとすき昆布の煮物】 の出来上がり。男子ごはんのレンコンとすき昆布の煮物 

●温かいままでも、冷めてからでも美味しいです!

●男子ごはんの放送を参考に作ってみました。 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓