レバニラ炒め




2013年2月24日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~煮豚のチャーハン&レバニラ炒め~

男子ごはんでは、豚バラブロック肉で煮豚を作ってからの、【煮豚のチャーハン】【レバニラ炒め】を作って紹介していました。

早速、夕飯に作ってみました! 私は大人になってから、やきとりで「レバー串」を食べられるようになったので、【レバニラ炒め】にトライしてみましたが・・・。

どうなのかなぁ~? まぁまぁの出来かなぁ。主人は、レバー嫌いなので、1口食べて、「ん~やっぱり苦手だなぁ」とのこと(^_^;)  ちなみに、私は豚レバーが手に入らなくて、鶏レバーを使用。

国分太一くん(さん)が、「ぜひ、レバニラとチャーハンを一緒に作って食べて欲しい!!」とコメントしていました。【煮豚のチャーハン】は、煮豚がゴロゴロッとして、「男子ごはん」らしい取り合わせでした♪ 

栗原心平流【レバニラ炒め】レシピ

<材料> 2~4人分

豚レバー…200g
もやし…250g
ニラ…1束
しょうが(みじん切り)…1片
にんにく(みじん切り)…1片
サラダ油(レバー)…大さじ3
牛乳…適量
片栗粉…大さじ2
塩、黒こしょう…各適量

(A)
 しょうゆ…大さじ2
 オイスターソース…大さじ1
 紹興酒…大さじ1/2
 砂糖…小さじ2
 鶏ガラスープ…小さじ1/2
 片栗粉…小さじ1/2

栗原心平さんの【レバニラ炒め】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告

広告


<作り方>

1.レバー(200g)は血をよく洗い、食べやすい大きさに切り、牛乳(適量)に20分ほど漬けておきます。
ニラ(1束)は5cm幅位に切ります。 


※レバーを牛乳に漬けこむことで、レバーの臭みが取れる

2.(A)のしょうゆ(大2)、オイスターソース(大1)、紹興酒(大1/2)、砂糖(小2)、鶏ガラスープ(小1/2)、片栗粉(小1/2)は混ぜておきます。

3.1のレバーをよく洗い水気を切ったら、塩、黒こしょう(各適量)をふり、片栗粉(大2)をまぶします。

サラダ油(大3)で揚げ焼きし、周りがカリカリになったら取り出しておきます。 


※レバーを揚げ焼きにすることで、パサパサにならずジューシーに仕上がる


※レバーと野菜とを別々に炒める事で、余分な水分が出ずに美味しく仕上がる

4.3のフライパンの余分な油をサッとふき取り、みじん切りのにんにく、しょうが(各1片)を炒めます。

香りが立ったらもやし(250g)を入れ、ある程度火が通ったら1のニラも加えて炒めます。 

5.ニラがクタッとし始めたら、3のレバーを戻し入れ具材が絡んだら、2の合わせ調味料を入れてとろみがついたら【レバニラ炒め】の出来上がり。 

●放送を見て、参考に作り方をあげました。


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓