ヨーグルト漬け物

男子ごはんのヨーグルト漬け物
2014年9月7日(日)

テレビ東京

男子ごはん

男子ごはんでは、おなじみ「TALK TIME」のコーナーで、ヨーグルトと食パンで、漬けものが出来る!?と放送していました。

なんでも、ヨーグルトと食パンを使うことで乳酸発酵と酵母が活性化されて、ぬか漬けと同じようなうまみを出すことが出来るとか。

< 実際に作ってみました!! >

気になりますよね、【ヨーグルト漬け物】 
先週から漬けて、出来上がりました\(^o^)/

早速、ヨーグルトぬか床(?)の中から、
野菜を取り出して、きゅうりが漬かっている感じ!
本当に、漬け物になっています\(◎o◎)/!

味も1番きゅうりが、おいしかったです!
次に大根。ミニトマトは少し漬かってるかなぁくらい。

もともとぬか漬けを好まない方なので、
今回、興味本位で作りましたが、
レシピの半量でもヨーグルトを1パック使っています。

せっかくなので、今日セロリもあらたに漬けてみようと思ってます。
ご興味ある方、作ってみてください♪

◆◇◆ 【ヨーグルト漬け物】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★★

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★☆

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

1週間と少し出来上がるまでに時間がかかるので、
星2つとさせていただきました。

【ヨーグルト漬け物】 のレシピは続きです♪


■■■ 【ヨーグルト漬け物】レシピ ■■■

<材料> 作りやすい量

プレーにヨーグルト…1350g

塩…66g

食パン…3枚

お好みの野菜…適量

密閉容器…1つ

<作り方>  写真:レシピの半量弱(食パンは1枚で)

1、プレーにヨーグルト(1350g)を容器に移す。塩(66g)を入れてしっかりと混ぜます。 男子ごはんのヨーグルト漬け物

2、混ぜ終えたらお好みの野菜(適量)を入れ込みます。 男子ごはんのヨーグルト漬け物


●放送では、トマト、きゅうり、セロリ、大根、みょうが、にんじんなどを漬けていました。(皮を剥くかどうかは、放送では説明なかったです)

※トマトは、皮を剥いてからの方が味が入りやすいようです。

(私は、きゅうり、にんじん、大根を皮を剥いて、ミニトマトはそのままで)

男子ごはんのヨーグルト漬け物3、食パン(3枚)をちぎって全体に散らすように加えます。

※ヨーグルトと食パンを使うことで乳酸発酵と酵母が活性化され、ぬか漬けと同じようなうまみを出すことが出来る

●放送では、食パンは6枚切りくらいの厚さののものを使っていたようです。

4、蓋をして冷蔵庫で1週間ほど入れて漬けます。 男子ごはんのヨーグルト漬け物

(私は2日目に全体を混ぜて、あとはそのまま放置しました)

5、取り出して水洗いします。 食べやすい大きさに切り、器に盛り付けて【ヨーグルト漬け物】 の出来上がり。 男子ごはんのヨーグルト漬け物

<ちなみに>
【きのこと鶏の甘辛煮】をメインにしました ⇒ レシピはこちら(上沼恵美子のおしゃべりクッキング放送紹介)

●男子ごはんの放送を参考に作ってみました。 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓