ベーコンとチーズのロールチキンカツ




2013年1月13日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~冬のおつまみスペシャル~

男子ごはんでは、栗原はるみさんのご子息、栗原心平さんが、【ベーコンとチーズのロールチキンカツ】を作って紹介していました。

切った断面からチーズがとろけて、おいしそ~~~(*^。^*) だけど、ゴロンと大きいです(+_+) 大きすぎて、国分太一さんが「昔の、携帯電話みたい!」と言ってたくらい(笑) 

火の通りが悪そうなので、慎重にゆっくり、じっくり時間をかけて揚げよう!と心がけてみたのですが・・・半生(>_<)。 

温度が高く早い段階でキツネ色に色づいてきちゃったかなぁ~少ない油で揚げてるし(^_^;) たっぷりの揚げ油で、じっくり揚げることをおすすめします。 

栗原心平流【ベーコンとチーズのロールチキンカツ】レシピ

<材料> 2人分

鶏ムネ肉…1枚(300g)
ベーコン…3枚(15g/枚)
スライスチーズ(溶けるタイプ)…1枚(半分に切る)

塩…小さじ1/3
白こしょう…適量
揚げ油…適量

(衣)
薄力粉・パン粉…各適量
卵…1個

(付け合わせ)
中濃ソース・マヨネーズ…各適量
キャベツ(千切り)…適量
レモン(カット)…適量

広告

栗原心平さんの【ベーコンとチーズのロールチキンカツ】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真…鶏肉250g ベーコンなど若干少なめ

1.鶏ムネ肉(1枚300g)は皮を取り、右側から厚み(下から)1/3に切り込みを入れて広げます。

さらに、左側の厚み半分に切り込みを入れて、厚さを均一になるよう切り開き広げます。

塩(小1/3)、白こしょう(適量)で下味をつけます。 

2.1の鶏肉の上に半分に切ったベーコン(3枚15g)、中央にチーズ(1枚)を半分に折って乗せ、チーズが中心になるように巻きます。 

●チーズが流れ出ないように、ベーコンは重なって構いません。とのことでした。

3.2に薄力粉(適量)、卵(1個)、パン粉(適量)の順に衣をつけます。

160~170℃に熱した揚げ油(適量)で、たまに返しながら10分くらい時間をかけてじっくり揚げます。

全体がきつね色になって、火が通って固くなってきたら揚げ上がり。

※チーズが流れ出ないように、両端しっかり衣をつけるように!

4.食べやすく切って器に盛り、キャベツ、レモン(各適量)を添えて【ベーコンとチーズのロールチキンカツ】の出来上がり。 ソースやマヨネーズをつけながらどうぞ


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓