ネバネバ豚そぼろ丼




2012年9月9日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~そぼろ丼~

男子ごはんでは、栗原はるみさんのご子息、栗原心平さんが、【ネバネバ豚そぼろ丼】を作って紹介していました。

ネーミングで想像とおり、ネバネバの食材にはオクラ、長いも、そして、納豆のトリプルねばねばです!ヘルシーかつ、スタミナ丼でもあるようです。

半熟味玉と肉そぼろを前もって作りおきしました。あとは、ちゃちゃっと丼ぶりに仕上げて、楽ちんレシピ!

肉そぼろ&ゆで玉子も加わって、結構なボリューム、お腹が満腹になりました(*^_^*)

栗原心平流【ネバネバ豚そぼろ丼】レシピ

<材料> 2人分

オクラ…10本
長いも…200g
ひきわり納豆…1パック
万能ねぎ(小口切り)…適量
ご飯…適量
 
(そぼろ)
豚挽き肉…200g
しょうが(みじん切り)…2片
赤唐辛子(小口切り)…1/2本
酒…大さじ1
しょうゆ…大さじ1.5
サラダ油…小さじ1

(半熟味玉) 作りやすい分量
卵…4個
みりん…50cc 
しょうゆ…大さじ2

広告

栗原心平さんの【ネバネバ豚そぼろ丼】の作り方は、続きに書きました。
  ↓   ↓

広告


<作り方> 写真:半熟味玉は卵3個(調味料は半量)

*半熟味玉を作る*
1.卵は常温に戻しておきます。沸騰したお湯に卵を入れ、5分半~6分茹で、氷水に浸けます。

卵が冷めたら殻を剥き、ポリ袋などに入れ、みりん、しょう油を加えて密閉し3時間~1日置きます(冷蔵庫で)。 

*丼ぶりの具材の下ごしらえ*
2.オクラは板ずりし、たっぷりのお湯で茹で、流水で冷やしてからみじん切りにします。

長いもは皮を剥いてすりおろし、納豆は付属のタレを混ぜておきます。

*そぼろを作る*
3.フライパンにサラダ油を熱し、しょうが、豚挽き肉、赤唐辛子を炒めます。

肉に火が通ったら、酒、しょうゆで調味し、汁気がなくなるまで炒めます。 

4.器にご飯を盛り、その上に、3のそぼろ、2のオクラ、納豆、長いも、1の味玉をのせ、万能ねぎをトッピングして【ネバネバ豚そぼろ丼】の出来上がり。よく混ぜてどうぞ


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

2 Responses to “ネバネバ豚そぼろ丼”

  1. kayogon より:

    こんにちわ*
    ケンタロウさん
    なかなか帰って来れないですね。
    番組名変わらないのが
    なんだか、あったかい気がします。
    ほんとねばねば好きには
    たまらない一品ですねw
    簡単にできそう~
    でもあたし半熟卵って苦手なんです。
    いつも固くなったり
    中途半端になったり、、、
    三ツ星主婦さんの写真の卵
    すごく綺麗で美味しそう♪
    あとね、いつも
    温泉卵とか挑戦するんですけどね~
    温度と時間ですよね**
    がんばります!!

  2. 三ツ星主婦 より:

    kayogonさん こんばんは
    そうですねぇ、なかなかケンタロウさん帰ってきませんねぇ(T_T)
    また、お元気に戻られる日を心待ちして『太一Xケンタロウの男子ごはん』を応援し続けましょうねぇ!
    このレシピは、ネバネバ好きには、ホントたまらない丼ぶりですね。
    「そぼろ」を「まぐろ」に代えたら、より楽ちんでしょうねぇ。
    半熟卵も温泉卵も、中身が見えないだけに、レシピ通り作っても思い通りにならず私も、作るの苦手です~(^_^;)
    温泉卵は、沸騰した湯に常温に戻した卵を入れて、火を止め8分放置。氷水で冷やす。
    はなまるマーケットで紹介された作り方です。
    私は、もたもたするので早め6分半とかくらいで引き上げてます。
    が、毎回、出来あがり状態が違くて、意外と難しいですよね(^^ゞ 割る時、いつもドキドキしてます(^_^;) 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓