ジャンバラヤ

男子ごはんのジャンバラヤ
2014年8月24日(日)

テレビ東京

男子ごはん

今日の男子ごはんでは、ファミレスで人気のレシピということで【ジャンバラヤ】 を作っていました。

一緒に作った【ジャークチキン】ものせて、「男子ごはん」らしいすごいボリュームです\(◎o◎)/!!

< 実際に作ってみました!! >

レシピの半分の量の1人分を作りましたが、
我が家2人で食べるには十分に足りる量でした(^O^)/

ジャンバラヤを炊飯器で作るので、すごい楽ちん!
炊き上げる間に、ジャークチキンや目玉焼きを作ろうかな
という、気持ち的に余裕もうまれました(^_-)-☆

私は少しチリペッパーを減量したこともあってか、
思ったほど辛くなく、食べやすくて良かったです!

ちなみに、インゲンに代わって残りもののオクラを使いました。
粘り気がこわかったので、炊かずに最後に加えました。
他の野菜は炊飯の熱で変色したので、オクラが目立ちます(^_^.)

◆◇◆ 【ジャンバラヤ】  ◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━

食材の手軽さ ★★☆

作りやすさ   ★★★

調理の時間  ★★★

ボリューム感  ★★★

味の満足度  ★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 チリペッパー 、クミンパウダー 、パプリカパウダーの3つの香辛料が、
揃っているご家庭は、どれくらいなのかなぁ?
ちょっと大変かと思ったので、星2つとさせていただきました。

【ジャンバラヤ】  のレシピは続きです♪

広告


■■■ 【ジャンバラヤ】レシピ ■■■ 

<材料> 2人分 

広告

米…2合 
ベーコン…50g 
インゲン…5本 
ピーマン…1個 
黄パプリカ…1/2個 
にんにく…1片 
トマトジュース…200g 
塩…小さじ1 
オリーブ油…大さじ1 
卵…2個 
サラダ油…適量 
イタリアンパセリ…適量 

(a) 
水…160cc 
チリペッパー…小さじ1 
クミンパウダー…小さじ1 
パプリカパウダー…小さじ1 
コンソメ…小さじ1/2 

<作り方>  写真:レシピの半量(2人分としました)

1、米(2合)は洗って水気をきります。 男子ごはんのジャンバラヤ

2、インゲン(5本)は1cm幅に切ります。 ベーコン(50g)、ピーマン(1個)、黄パプリカ(1/2個)は5mm角に切ります。 にんにく(1片)はみじん切りにします。 男子ごはんのジャンバラヤ

(インゲンに代わって、オクラを使いました)

3、フライパンを熱してオリーブ油(大1)を引き、にんにく、米を中火で炒めます。 米に油が回ったらベーコン、インゲン、ピーマン、黄パプリカを加えて炒めます。 男子ごはんのジャンバラヤ

4、具材に油が絡んだら、炊飯釜に入れます。 (a)の水(160cc)、チリペッパー 、クミンパウダー 、パプリカパウダー (各小1)、コンソメ (小1/2)を混ぜ合わせてから加え、トマトジュース(200g)、塩(小1)も加えてよく混ぜてから炊きます。 男子ごはんのジャンバラヤ

 

5、フライパンを熱してサラダ油(適量)をひき、卵(2個)を割り入れて目玉焼きを作ります。

6、器に4を盛って5の目玉焼き、ジャークチキンをのせます。 イタリアンパセリ(適量)をちらしてジャンバラヤの出来上がり。 男子ごはんのジャンバラヤ

【ジャークチキン】 ⇒ 同日放送紹介されました。レシピはこちら

●男子ごはんの放送を参考に作ってみました。 


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓