ケンタロウ流!親子丼

oyakodon-dansi.jpg2011年5月29日(日)
テレビ東京

太一Xケンタロウ

男子ごはん

~丼ぶり~

ケンタロウさんが男子ごはんで丼ぶりの定番【親子丼】を作って紹介していました。

「赤味噌が入ってコクがでて、濃厚なタレです」

というケンタロウさんならではの味付けのポイントが・・・気になる!私も作ってみました。


普通の合わせ味噌を使って、「定番の親子丼」のように美味しかったです(*^。^*)

・・・って、それでいいのか(・・? ?! レシピ通り『赤味噌』を使ったら、「ならでは」のコクのある味になったことでしょうねぇ♪

ケンタロウ流【親子丼】のレシピは、続きに書きました。
 ↓  ↓

広告


ケンタロウ流【親子丼】レシピ

<材料>
 2人分

鶏モモ肉・・・200g
長ネギ・・・1本(わけぎを代用)
卵・・・2個
ごま油・・・大さじ1/2
温かいご飯・・・2人分

(タレa)
  水・・・1/2カップ
  しょうゆ、みりん・・・大さじ1.5
  砂糖・・・大さじ1/2
  赤味噌・・・小さじ1

<作り方> 

広告

1、鶏肉は余分な脂身を取り除いて一口大に切る。長ネギは1cm幅の斜め切りにする。卵は溶きほぐす。
(卵は、白身を切るようによく溶きほぐして。とのことでした)
oyakodon-dansi1.jpg

2、aの赤味噌、砂糖、しょうゆ、みりん、水の順に赤味噌を溶くようにしながら混ぜる。
(はじめに赤味噌と砂糖を合わせると溶きやすいです。とのこと)


※赤味噌を使うことで、コクがでて濃厚なタレに仕上がる
oyakodon-dansi2.jpg

3、フライパンを熱してごま油をひき、鶏肉を皮を下にして並べて強火で焼く。焼き目がついたら返し、長ネギを加えて炒める。


※フライパンで簡単に親子丼が作れます
oyakodon-dansi3.jpg

4、長ネギに焼き目がついたら、2のタレを加えてフタをして弱火で3~5分煮る。

oyakodon-dansi4.jpg

5、卵を回し入れ、すぐにフタをし、そのまま30秒加熱する。火を止めてさらにフタをしたまま20秒蒸らす。

oyakodon-dansi5.jpg

6、器にご飯を盛って5をのせて【親子丼】の出来あがり


広告


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

↓